無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010(2日目) その2   

a0023085_1422527.jpg
GRASS STAGE到着。
氣志團ちょっと観たかったんだけどなー、もうすっかり終わってました(泣)。
でも、しばらく待つと「BE MY BABY BE MY BABY~」と、イントロが!!
あれ?氣志團登場じゃないよな……って、本物じゃん!
吉川晃司、歌い始めた!!
本物だ!本物だ!
BE MY BABY~」の大合唱が起こってる!
吉川の振りをマネする男子多数(笑)。
うわー、モニカを、生で聴ける日がくるなんて、ベストテンとか観てた小学生の私には想像できないよー!
生・シンバルキック観れた!!
この日は「吉川って、きっといいヤツなんだろうなぁ」っていうセットリスト。
みんなが知ってる曲ばっかりだもん。
にくまれそうなNEW FACEとか、RAIN-DANCEがきこえるとか、どれも懐かしい。口ずさめるよ。
せつなさを殺せないを聴きながら、私たちは泣く泣く次の会場へ移動したんだけど……。
なぬ?クイックレポートによると、最後は恋をとめないでだったのぉぉ!?
娯楽といえばボーリングとカラオケしかなかったド田舎の高校生だったころ、カラオケに行けば必ず、男子の誰かが歌ってた曲だよ。
思い出だよ、青春だよ(笑)。
Don’t stop my love~って歌いたかったなぁ。
でもでも、ホント、観れて良かった、吉川晃司!!


吉川晃司を途中で切り上げて向かったのはSEASIDE STAGE。
去年からできたらしいのですが、私は初めて行きました。
結構遠いのね(^^;
でもこぢんまりとしたステージは、客席との距離が近いし、観やすいし、なかなか良かったです。
……とかいいつつ、真っ先にハロハロカキ氷で涼を求めるオバちゃんです(^^;
a0023085_14225732.jpg
生き返るね!
さかいゆうくんのライヴは、7月のインストア以来。
タマフルのスタジオ生ライヴがめちゃくちゃ良くて、その勢いでインストア行って、ライヴ終わって帰ろうとしたら握手会の列に飲み込まれ、握手するからには何か言わなきゃ、と言った一言が「ロックインジャパン行くので、観にいきます!」だったのです。
曜日と時間合わないかもねー、なんて思ってたのに、言葉に出すとホントになるものなのね。
言霊の存在を意識しました(笑)。
この日はバンドスタイルで。
あ、サポートギターは竹内センパイだ!
うわーい、なんかうれしい♪
ライヴはホント、すごく良かったです。
どれも良い曲なことを再確認。
ロックフェスだけに、シャウト多めのロッキンな歌声も良かったな。
ストーリーの「始めよう ROCK IN JAPANのストーリー」ってのは、もはやお約束?
ラビリンスでは、自分の歌声を即興でサンプリングしてどんどん重ね、分厚いコーラスにしていく、っていう神業を披露。
コーラス用のマイク、誰の前にもないから、多分やるんだろうなー、と思ったらやっぱり。
天才だ。
最後のTRAINの前には「ヤジが多い!次バラードだから(静かにしてっ)」なんて感じで、しっかり客をいじってましたね。
それで「お前らと一緒ならどこへでも~」って歌われたら、ねぇ(笑)。
すっかりトリコです。
にしても、あー、やっぱり短いなぁ。
ワンマン行きたくなっちゃうじゃないか!

……とか言いつつ、まずは腹ごしらえです。
[PR]

by kazumi7311 | 2010-08-14 14:23 | Live Report

<< ROCK IN JAPAN F... ▲UP ROCK IN JAPAN F... >>