無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 久我山スタイルスペシャル   

という、REVERSLOWプレゼンツのイベントに行ってきました。
出演は、坂本美雨NONA REEVES、REVERSLOWの3組。
REVERSLOWのゲストで、土岐麻子さんも登場、相変わらず可愛かったな〜。
1人でぶらっと行ったのですが、ぶらっと行って楽しめるゆるさが心地よかったです。
3組とも音楽的には全然違うのに、1つのイベントとしてちゃんと成立してました。
それが「久我山スタイル」!?

トップは坂本美雨。
鍵盤とチェロの(変則)3人編成でした。
伸びやかな声、聴いてて気持ちよかったなぁ。
ちょっと懐かしい私でも知っている曲や、CMで歌っている「ネバーエンディングストーリー」などを聴かせてくれました。
MCも素のまんまな感じで、可愛かったです。

次が、毎度おなじみ、ノーナリーヴス。
今回もノーナ3+真城+千ヶ崎の5人バンド。
I WANT U BACK、YOU ARE THE 'NO.NINE' OF MY LIFE、欲望、アルファベット・ボーイ、DJ! DJ!、RHYTHM NIGHT、NEW SOUL だったかな?
REVERSLOWハヤシくんとは昔からのお友達だという郷太くん。
YOU ARE THE 'NO.NINE' OF MY LIFEのデモは、10年前のちょうど今日(7月14日)にハヤシくんに聴いてもらったそうで、絶対やろうと思ってたらしいです。
今日のノーナは、まぶしかったなー。
久しぶりに少し大きな場所(といってもクアトロだけど)・少し離れた場所で聴くと、演奏の響きが全然違ってたような気がしました。
すっごく気持ちよく響いてるんです。
今日は特に、コマツさんのドラムが感動的にステキでした。
他のバンドと較べてみると、ノーナの音って、軽くてドライなのに、激しくてウエッットでもあるんですよね。
趣きがある、ってことなんですかね?
今回はじっくりと観て聴いて、ノーナの気持ちいい音を満喫してきた感じです。

そして最後はREVERSLOW。
このロックンロールな感じ、ちょっと懐かしいな。
PENPALSはだいぶ前に聴いてたことがあるけれど、REVERSLOWの方がもっと守備範囲が広い感じなのかな?
爆音+泣けるメロの組み合わせは大好きよ。
もっとクールな雰囲気でいこうと思っていたのに、ノーナのおかげで(郷太くんがおもしろすぎるせいで)オモシロい感じになってしまった、そしてそれが気持ちいいというハヤシくん。
ホント、たくさんしゃべってたよね〜。
しゃべった後、どうやって曲に入ればいいのか分からなくて、土岐さんには「なんてやりにくいバンドなんだ!(笑)」なんて言われてました(^^;

ということで、今回もとても楽しかったです。
出演者が多いと時間が長いので、少し疲れました(仕方ないけどね)。
がっつかずに落ち着いて観る、っていうのもいいもんだな〜。
[PR]

by kazumi7311 | 2005-07-15 01:00 | Live Report

<< 黒ブタの会 ▲UP 効いてくれ! >>