無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 整形外科デビュー   

編み物の後遺症・腱鞘炎。
2週間ほど様子を見ていたんだけど、どうにも痛みが引かないので、一度病院へ行ってくることにしました。
この2週間、「腱鞘炎」についていろいろ調べてみたんですけど、甘く見てると命取りになっちゃうんですね。
手が痛くても死にはしないけれど、腱鞘炎によって退職せざるをえない状況に追い込まれる例も少なからずあるみたいで、そうなるととても困ったことになってしまいます。。。
私の場合、幸いにも(?)原因が「編み物」という思いっきり趣味の領域だったので、大事には至らないと思っていたのですが、痛い親指をかばっている為か、仕事でPCを使っている時、妙な筋が張るようになってきたんです。
そうなってくると、今度は仕事にも影響してきちゃうし……。
ということで、初めて「整形外科」という場所へ足を踏み入れて来たのです(←大げさか)。

私、歯医者とか眼科・皮膚科・耳鼻科なんかは結構通っていたことがあるんですが、整形外科にお世話になるような病気や怪我ってほとんどなかったんです。
怪我といえば、保育園でテーブルの角にぶつけて、目の横を数針縫う怪我が最後じゃないかなー?
臆病なので、怪我をするような危険に近づいていない、ってことなのかもしれないんですけど(笑)。
で、今回行った整形外科は、今年できたばかりの大型マンションの2階にありました。
そこは整形外科以外にも、内科、眼科、歯科、皮膚科などが集まったクリニックモールになっていて、一度診察してもらえば、診察券は共通なので、気軽に他の科にも行けそうです。
最近のマンションにはこんな施設もあるんですねぇ。
いつかはこんな場所に住んでみたい(笑)。
勢い込んで行った割には、診察はとーってもシンプルでした。。。
症状を先生に告げると、触診して、「いわゆる腱鞘炎です」とばっさり。
PCの画面で腱鞘炎の構造図を見つつ、いろいろ説明してもらいました。
で、治療法は「なるべく痛いところを使わないようにし、薬をぬること。特に水仕事の後や寝る前にはちゃんと薬を塗るべし」とのこと。
診察としては結構テキトーだなとも思うけど(笑)、自己流の対処法では不安な部分もあったので、とりあえずは一安心。
これでたいていは良くなるけれど、1週間たっても痛みが治まらない場合は注射をするみたいです……これが痛いらしい(泣)。
もう、絶対に治すよーーー!!! 痛いのなんか嫌いだーーー!!!

腱鞘炎ごときでこんなこと言ってますが、みなさまもお気をつけくださいませ。。。
[PR]

by kazumi7311 | 2006-09-02 18:21 | Daily Life

<< NONA REEVES 『DA... ▲UP ネガティブ分析 >>