無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 SWEET LOVE SHOWER 2006   

めっちゃ気持ちよかったよ〜、秋の野音!!

日曜日は、SWEET LOVE SHOWER 2006に行ってきました。
活動を休止していたSUPER BUTTER DOGがライヴするなんて、そりゃー行くしかいないでしょ!?
チケット争奪戦が(他の出演者の関係で?)かなり厳しそうだったので、あんまり希望は持っていなかったんだけど、なぜかあっさり、先行で当たっちゃったんですよ〜♪
このイベントは5年前にも来たんですが、前はそうでもなかったような気もするんだけどね。。。
台風が接近していたのでとっても心配だったのですが、この日は秋晴れ、まさに行楽日和。
都会の中で、こんなに木々に囲まれて、音楽にどっぷり浸かって、昼間からビール飲んだり、山盛りの焼きそば食べたりなんて……あぁ、贅沢。
まぁ、私たちは、会場に入る前にイタリアン食べ放題でお腹がはち切れそうなほど食べちゃったんで、さすがに焼きそばは食べれなかったけど(笑)。

バタ犬のライヴは、もうね、最高!! でしたよ〜。
タカスィの「ビミョウネ」ファッションが復活してることだけでも、うれしかった♪
音が鳴って、池ちゃんに煽られて、ブランクなんてあっという間に忘れてしまいました。
なんであんなに跳びたくなるんだろうね?
なんであんなに踊りたくなるんだろうね?
やっぱめちゃくちゃカッコ良くて、めちゃくちゃ楽しかったです。
セ・ツ・ナのイントロなんて、興奮して叫びすぎて倒れそうでしたよ(笑)。
事前のリクエストで1位の曲は必ず演奏する、ということだったので、サヨナラCOLORが1曲目だったけれど、それ以降はアゲアゲの曲ばかり!!
私の周りの席にはバタ犬ファンらしき方がたくさんいたんですけど、みんな踊りっぱなしでしたよ〜。
多分、同年代と思われますが……キツくても体が動いちゃうもんねー。
しばらく見ていなかったのに、メンバーの立ち姿、楽器を弾く姿、動き方なんかは、自分でもびっくりするほど覚えてるもんなんですね。
そんな姿を見ているだけでも、泣いちゃいそうでした。
生きてると良いことあるね!!
帰りがけに「FUNKYウーロン茶やらなかったのが意外〜」と言ってる人がいたけれど、アレやると持ち時間の半分はつぶれちゃうから……。
今後は戌年イベントに出る予定があるようだけど、それ以降はどうなのかしらん?
ぜひ次は、ワンマンで、FUNKYウーロン茶聴きたいっすね。

バタ犬以外のバンドも、楽しんできましたよ〜。
チャットモンチーはね、ちょいとトリハダたっちゃいました。
いつもは庇ったり、気にしないようにしている痛いところを、ガッとつかまれるみたいな瞬間があって。
痛いんだけど、それがやけに美しく感じてしまったり。
イイネ、チャットモンチー!!
The Birthdayは全く予備知識なかったんだけど、ミッシェルガンエレファント+ROSSOみたいなバンドだったんですね。
久しぶりにチバのがなるような歌を聴いたけど、カッコ良かった!
演奏もうますぎ!!
ガッシガシの轟音がやたらと気持ちよかったです。
そして予想外にハマっちゃったのがBOOM BOOM SATELLITES!!
バタ犬のライヴが終わって、ちょっと休憩しようかと売店に向かったんだけど、BOOM BOOM SATELLITESの音が聴こえてきたら「ヤバイ。すげーカッコいい!!」
急いで席に戻り、缶チューハイ飲みながら踊ってたら、めっちゃ気持ちよくなってきちゃいました(笑)。
踊れる音楽は楽しいわ〜。

最後は清志郎さんへ捧げるデイ・ドリーム・ビリーバーを会場全体で大合唱。
出演者が全員出てくるのかと思いきや、3組しか出てこなかったのはちょっと残念だったけれど、みんなで清志郎さんの為に歌って、あったかい気持ちになりました。
いつもなら「あざといなぁ」なんて思っちゃったかもしれないけれど、秋の夜風が素直にさせてくれたのかな〜?

バタ犬復活に立ち会えて、シアワセでしたよ、もう。
こんな機会がないと観れないバンドもたくさん観ることができて、楽しかったです。
ちょっと文化が違うかも……というノリのバンドもあったけれど、それはそれで、ね。
しかし今朝、めざましテレビでこのライヴの映像が流れたんだけど、私が良かった〜と思ったバンドが全く映らず、名前さえ呼ばれることもなかったことが軽〜くショックでした。。。
これじゃイベント変わっちゃってるってば!!
……テレビって、そういうもんなんだね。。。
[PR]

by kazumi7311 | 2006-09-25 22:48 | Live Report

<< MB's 10th A... ▲UP シンデレラの靴選び >>