無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 堂島孝平×GO-GO KING RECORDERS『ULTRA SEVEN~超七人~』   

弱ってる時に堂島くんはヤバイ。
そして僕らは奏で合うでイントロだけで涙が出てくるし。
おかしなはなしで膝をついてしまって立ち上がれなくなっているところに、真っ暗な闇の中、スポットライトのように光が降ってきて、立ち上がる力をくれたようなさよならレオ
stillの大合唱。
25歳の「誰が聞くかも分からないのに歌を作っている俺はいったい」と、もがいてる感覚。
本編最後の、仲間を思って作ったという新曲。
頑張ってるつもりが、いつの間にか頑張る方向を間違えて、もがいて苦しんで、でも自分で何とかしなきゃいけないと腹をくくって、立ち上がって再び歩き出した時、周りには支えてくれてる仲間がいた。
それだけでも幸せだけど、更なる高みを目指して自分を追い込む。
GGKRからライヴに誘われた堂島くんが、新曲が出来なかったらライヴはやらない、と条件をつけたという話。
改めてカッコイイと惚れ直した。
しなやかで、たくましい。

--------------------------------------------------

全員集合は約5年ぶり!のDJKH x GGKRのライヴに行って来ました!
ホントに久しぶり!だけど、何一つ変わらず、けど本人たちも言ってたように、懐かしんでるだけじゃないライヴ、最高でした♪

なのに(?)昨日、帰りの電車の中、携帯に打ったのが、上の文章。
く、暗いっす(^^;
堂島くんって、カッコイイよね(笑)。
曲も、自分の経験に裏打ちされてか、がんばってる人、悩んでる人、どうしたらいいか分からない人……いろんな人に寄り添って、立ち上がる勇気をくれるような気がします。
歌詞の言葉だけじゃなく、曲自体であったり、演奏であったり、ライヴの雰囲気であったり、いろんな面で。
だから、何か自分に思い当たるフシがあると、涙腺がゆるゆるになるんです。。

けど、こんな、じーんとくるだけのライヴじゃないです、当然!
だってGGKRだよ?
「みんな大スキ、メンバー紹介」の長さったら!
フロント3人で欣ちゃんのマネするは、某大臣の泥酔会見のマネ合戦は始まるは……さすがです。
欣ちゃんの「久しぶりだね」っていうお言葉、着ボイスにいただきたい(笑)。
tatsuさんを「楽団でもお世話に……」と紹介した堂島くんに、tatsuさん「最初に言っとくけど、楽団には参加してない!」とツッコミが。
沖さんは、なぜかびっくりするようなキャラ違いで言葉を発し、周りの度肝を抜いてるし。
大森さんは自分の立ち位置前のお客さんと会話してるし、それを見たアイゴンは「やっぱ大森くんは男前だから、大森ファンはそっち側に集まるんだな……俺なんて、前に出てギターギュイーンってやっても、みんな堂島くん見てる……」なんて被害妄想を。。
私たち、思いっきりアイゴン側だったけど、決してそんなことはございません!!
アイゴンを見つめてたよ(笑)。
この日は加納さんはPA卓でレコーディング中。
なんと!またまたライヴレコーディングしてたらしい!!
うわー、めっちゃ楽しみ♪
stillなんて聞いちゃったら、鳥肌モノだよ、絶対!!

GGKRならやはり聞きたい!サンキューミュージック夜間飛行ロンサムパレード高速の男冒険者たち、そして25歳CHOCO ME BABY
ロンサムパレードの男っぽいコーラスがステキ。
25歳は、このバンドだからこそのキレとか熱さなんだろうなぁ。
欣ちゃん、すげー!!
沖さん、すげー!!
息もつけない緊迫感。
CHOCO ME BABYのアイゴンのイントロも、ヤバイ。
またまた堂島くん、客席のバーを伝って客席の真ん中まで出てきちゃってたけど、みんな慣れたもの?で、手を差し出して支えたり、足を支えたり。
いやー、熱かった!!楽しかった!!

「みんな大スキ、So She,」「So I」は、GGKRバージョンは初。
Lucky Sadもそうだよね?
他のバンドより、男クサイ感じがしたのは、気のせいか?
オッチャンたちのはずなのに、自由に飛び回ってる感じがするし、でもどっしりしてるし、情緒もたっぷりだし、完璧だよね!

新曲は2曲。
clap and shoutは会場一体となって、クラップ&シャウト!
たのしいー!!
けど堂島くん「やってるときは楽しいんだけど、終わった時のこの疲れっぷりが……」と言ってました(笑)。
もう1曲は、本編最後の、仲間のことを歌った曲。
うーん、ヤバイね!

アンコール1曲目は冒険者たち
さくっと演奏して、さくっとはけていきました。
で、再度戻ってきたメンバー。
加納さんを呼び込んで、みんなで堂島くんのハッピーバースデー♪33歳。
加納さんが持ってきたシャンパンで乾杯したんだけど……コラコラ、堂島くん、頭からかぶるな!
アイゴンも真似してみたものの、おぼれてるみたいだったね。。
加納さんが「もったいねー!!」って言うのも、分かります。

最後はルーザーで、苦しくなるほど跳ねて歌って腕振って。
パンクな加納ヴォーカルもステキ。
最高のライヴでした!!


--------------------------------------------------

私たちにしては珍しく、会場に早めに着いたら、先行でグッズを販売してました。
「見てみるー?」と列にならんだら、あーら不思議、パンフをお買い上げ(^^;
でもこれが「さすがー!」の作りで、電車の中で笑いをこらえるのが必死でした。
アイゴン、自己紹介ですよ、自己紹介。

今回は、妹:やちの娘たち(後輩ちゃんたちね)ともお会いして、まんじゅうもらったりしました。
ありがとう。
常にはぐれててごめんね。
コレに懲りず、妹をよろしく!

GGKRも動き出したけど、次は新たな5人バンドで春ツアーがあるという堂島くん。
残念ながら今回は行けなそうなんだけど、次なる展開を期待して待ってます。
大殺界になんて負けるな!

--------------------------------------------------

オフィシャルブログからセットリストをコピペ。

01. サンキューミュージック
02. LUCKY SAD
03. ロンサムパレード
04. そして僕らは奏で合う
05. 七月
06. CLAP AND SHOUT (NEW SONG)
07. So She, So I
08. 夜間飛行
09. おかしなはなし
10. さよならレオ
11. 高速の男
12. CHOCO ME BABY
13. 25才
14. Still
15. (NEW SONG)

-Encore1-
01. 冒険者たち
-Encore2-
01. スカイドライバー
02. ルーザー (w/加納直喜)

短期集中型のムチャクチャブログ、再開される日を楽しみにしてます♪
[PR]

by kazumi7311 | 2009-02-23 00:05 | Live Report

<< GO ▲UP ひさしぶり! >>