無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 NONA REEVES『GO TOUR 2009』@下北沢CLUB Que   

3/14(土)。
NONA REEVES『GO TOUR 2009』@下北沢CLUB Queに行ってきました、の続きです。

昼過ぎに友だちの家に遊びに行って、2歳と5歳の子どもを2人とも泣かせ、夕方、下北沢へ。
今回はお一人さまだったんだけど、「5月のツアーファイナルに行けない分も、今日楽しんでくる!!」と心に決めていたので、真ん中のほうで若干キューとなりながら、思う存分楽しんできました♪

ベースに村田シゲを迎えての4人バンド(NONA REEVES 2009って言ってたな、今回は。)でのワンマンは初、ということで、かなりの時間を準備にあてて、まるで新しいバンドを組んだかのような気持ちでこの日に備えてきた、というノーナ3人。
一言で言うなら“ノーナ最高!”に尽きるんだけど、ホント、めちゃくちゃカッコ良かった!!
渋谷のCHELSEA HOTELで初めて『NEW SOUL』を聴いた日のことを思い出したりしてました。
ノーナなんだけど、ノーナっぽくなくて、けどめちゃくちゃカッコイイ新しいノーナ。
新しいモノが生まれる瞬間に立ち会えたような気がして、なんか嬉しかったです。




---------ここからネタバレします---------

パーティは何処に?からスタート。
タマフルリスナーの私は先日の郷太くん緊急出演時の話を思い出して、ニヤニヤしてしまった。。
この曲の間じゅう、SEが鳴り続けてたってのもご愛嬌(?)。

曲はもちろん、アルバム『GO』からがメインで、演奏されなかったのはGo feat. RomancrewN.e.g.a.t.i.v.e.B.o.yぐらい。
「5月はRomancrewがゲストで来て一緒にやるのかなー。。」なんて思うと、ちょっと悔しい。
『GO』が出てから、仕事中もアホみたいにリピートで聴き続けてた私ですが、聴けば聴くほど……のスルメアルバムなんですよねぇ、これが。
最初はやっぱ、先月生で聴いて「無駄なくらいにカッコイイ」と衝撃を受けたA-haにハマって、次はどうしてもサビの歌詞「ありをりはべりいまそかり」を言いたくなるHey, Everybody!にハマって、今はN.e.g.a.t.i.v.e.B.o.yに萌えを感じる(笑)私としては、今回聴けなかったのは残念です。。

A-haEMOTIONALHey, Everybody!DAYDREAM PARKREVOLUTIONとノンストップだったら、すごすぎて顔がにやけてもしょうがないですよね?
「キ○○イみたいな曲ばかりで、歌いながら自分でも笑ってしまった。ロックでもポップでもなく、ファンクでもソウルでもない……ミステリーっていうジャンル?」とMCで言ってた郷太くん。
……確かに、こんな曲、他にはないよ、っていうのばっかり!
ちなみにEMOTIONALの「部下も上司もどうして馬鹿ばっか!?」のところ、お客さん大合唱で、心の叫びのようでニンマリ。
みんな「早くライヴ行きたいのに、部下も上司もどうして馬鹿ばっか!?」と何度も思ってるんです、きっと!

今回は4人編成なので、郷太くんはパーカッションも叩き、シゲが打ち込んだ音を出してたのかなー?
コマツさんがハモってる曲もたくさんあって、なんか新鮮でした。
意外だったのが透明ガール
6人でも足りないんじゃ……ってくらいの曲を、お客さんも含めて大合唱。
いいっすね、こういうのも。
DJ! DJ! 〜とどかぬ想い〜のアレンジも好き。
コマツさんの「速いのいくよ!」で始まったSUMMER REACTIONNARCISSUS<STRIKES BACK !>とか、ちゃんとジャンル分けできる(笑)Stillとか、やっぱり去年の夏の逗子を思い出すTranceとか、やっぱりジャンルがミステリーな、Yeahと書いてヤァという日本語を振ってるけどイェーイと呼んでほしいややこしいYeahとか、どれもこれもノーナ度が濃い濃い涙モノ。

本編最後のほうのLOVE ALIVENEW SOULの頃には、もうトランス状態。
郷太くんがアンプに足をかけた感じが「祭りに似てる」と言ってたけど、こっちもお祭り状態でした。
そして本編最後は1989でしっとりと。
1989年、私は何やってたかなー。

アンコールでは、珍しくビールを持ってメンバー登場。
それだけこのライヴに向けて集中してた、ってことらしいです。
「ホント、ありがとう。これまでもみんなに“ありがとう”って言ってきたけど、実際、そーでもないこともあったんだけど……」と、ウッカリ発言の郷太くんに、客席大ブーイング!!
コマツさんは「もっと攻めろ攻めろ!」とお客さんを煽り、オッケンさんは「これから“ありがとう”って言われても、“今日はどんくらいだろ?”って思っちゃうよね」と攻める攻める(笑)。
A of A(“ありがとう”中の“ありがとう”)ってことだって、ちゃんと分かってるので安心してね(笑)。

曲はClappin’Do_It_Again
Clappin’やると思ってなかったから、嬉しかった〜♪
お客さんに「(出てくるの)早っ!」と言われ「誰や、早って言ったのー」で始まったダブルアンコールでは、MAGICAL、「もう一曲やるよー!」と久しぶりのI LOVE YOUR SOUL!!
もう、大満足です。

にしても、やっぱカッコ良かったー。
新しいことをやるのって、勇気がいるものだけど、ちゃんと何年かに一度、脱皮というか進化というかを遂げているノーナはステキだなぁ、と思います。
ライヴ観ちゃったら、ついてくしかないですもん!
やっぱりファイナル観れないのが悲しい……。
次、待ってます!!

あ、その前にインストアがあったわ(^^;
[PR]

by kazumi7311 | 2009-03-15 21:39 | Live Report

<< 三連休 ▲UP ノーナ最高! >>