無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 『ファンタスティック・アカデミー』   

15日木曜日。
オッサンの街・新橋の会社から、オサレな街・代官山へ。
NONA REEVESと堂島孝平のスプリットツアー『ファンタスティック・アカデミー』最終日、代官山UNITへ行ってきました。
地下に降りて行くと、既にギュウギュウの会場……それにも負けず、まずはビールを一杯(^^;
うーん、仕事の後はウマイね!

東京公演は、まず若手出演枠(?)でSISTER JETが登場。
ファニーヴォイスのヴォーカルは、堂島ファンにはツボかも。
よくしゃべる3人は、ノーナファンにもツボだったりして(笑)。
バンド名からするともっと激しい感じかと思ったけど、なかなか好きな感じで楽しかったです。
しかし、一緒に観てた妹と「若いねー」と何度も言ってしまう私たちは、残念ながらすっかりオバチャンだったね(^^;

次に登場したのは、堂島くん。
あれー?
しばらく見ないうちに、だいぶふくよかになられました?
今回のバンドは、ドラムのコマツさん、ベースの須藤くんはノーナと共通、ギター八橋さん、テナーサックスがアベさん(だったよね?)という「アカデミックス」。
曲はStillとかナイトグライダーとか、45℃とかLucky SADとか高速の男とか、割と新しめのライヴの定番が多かったかなー?
だけどテナーサックスが入った新しいアレンジなので、ちょっと大人っぽく、シックな感じ(?)に聞こえました。
新曲も1曲、やってくれたなー。
なんて悲しい歌聴いているんだろうも久しぶり。
新しい季節にウォーミングアップ!を久々に聴いた気がして、改めていい曲だなぁ、って思った。
あと、「明日からもファンタスティックな道が続いていますように」っていうようなことを願って歌ってくれたHAVE A NICE WAY!
しっかりとメッセージが心に届いてきました。
いつ観ても、常に進化してるような気がする堂島くん。
演奏ももちろんだけど、「思いが伝わる」度合いが凄かった。
ヤラレマシタ。
だけど、八橋さんがギター弾いてる姿観て、どうしてもニヤニヤしちゃうんだよねぇ(^^;

続いてノーナ。
須藤くんとのノーナ4を観るのは、HMVのインストア以来2度目。
あの時はアコースティックだったけど、今回はめっちゃ楽しそうにベースを弾く姿、それを見守るメンバー、っていう構図が、いい感じでした。
曲は盛り上がる曲ばっか!!
久しぶりに聴いたI WANT U BACKのジャズっぽいアレンジのライヴヴァージョン、やっぱカッコ良かったなー。
というか、ホントに曲の幅が広すぎて、なんかよく分かんないバンドに見えるんだろうね、端から見ると。。
後ろの方で観てたので、まわりは割と静かに観てる感じだったんだけど、気づいたら「暑いー!!」って言うほど、気温が上昇してました。。
すごい熱気。
特にHey、Everybody!のサビ!!
「オレはファンタスティックなことしか考えない!どんなに笑われても、どんなにバカにされても」と言い放った郷太くんの、叫びのような歌に、覚悟のようなものを感じました。
オッケンさんのギターもファンタスティック!
うなるギターと叫びを支える、コマツさんのしなやかなドラム。
あぁ、やっぱノーナ最高!!

アンコール。
郷太&堂島作のファンタスティック・アカデミー披露。
アホみたいに盛り上がって、アホみたいに踊って歌えるロックンロール!
サビが頭から離れない……。
赤と青のツアーTシャツを着て、2人とも同じような形の帽子をかぶった郷太&堂島は「昔の今田・東野ではありませんー」「あと、新しいPuffyでもありませんー」と言ってたけど、妙に双子っぽくて面白かった……身長も同じくらいだしな。。
オッケン&八橋のギタリスト2人が、左右のお立ち台に立つと、私の顔はにやけっぱなし!
楽しかったー!!

ってことで、当然のごとく、客電ついてもみんな帰らず……そこに再び登場の郷太&堂島。
「今日は時間の関係で、ホントにOK出ないから……ホントごめん!!」
って言葉に、大ブーイング。
優しさで出て来てくれたのに、この仕打ち(^^;
各バンドが白熱しすぎて、時間がオーバーしてしまったらしいです。
ただの仲良しで一緒にツアーを回った訳ではなく、それぞれにバンドとして、シンガーとして、思うところがあってのツアーだった、と語る郷太くん。
その決意があったから、あんな白熱したステージだったんだなぁ。。
「やれなかった曲もあるので、また企画します!」と約束してくれた言葉を信じて、楽しみに待つことにします。


ノーナのスタッフブログに、集合写真とセットリストがアップされてました。
やっぱ東京、曲が少ないぞ!!

とりあえず、聴けなかった曲は、ヒッピーでたっぷり聴いてきます〜♪

『ノーナとHiPPY CHRiSTMAS2009』
◆2009/12/18(金) 18:30open 19:30start 
会 場:渋谷CLUB QUATTRO
オールスタンディング 5,000yen (税込/DRINK代別途必要)
チケット発売日:11月8日 ~
チケットぴあO570-02-9999 Pコード338-693
LAWSON TICKET0570-084-003Lコード76354
e+ http://eee.eplus.co.jp
お問合せ HOT STUFF tel 03-5720--9999
http://www.red-hot.ne.jp

[PR]

by kazumi7311 | 2009-10-19 02:02 | Live Report

<< 生きてる餃子 ▲UP 近況 >>