無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2005年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 そろそろ社会復帰   

とんでもなく長い間、放ったらかしにしてしまいました。
お見苦しくてスミマセン。
先週、やっと、やーっと新しい仕事が決まりました。
今回も派遣で、希望通り、Webのお仕事に転身です。
ふぅぅ、キツかった、長かった。
だけど途中で貧しさに負けなくて、良かった。
就業開始はまだちょっと先で、来週の月曜。
なので今週は社会復帰に向けての準備しなくちゃと思ってます。
この1ヶ月思いっきり引きこもっていたので、肉体的にも精神的にも凝り固まった状態なんです。
もうね、血液はドロドロ、酸素不足、消化不良……そんな感じ(^^;
今週でちゃんと毒素とお別れしなくちゃなー。

先週発売になった、真心ブラザーズのニューシングルI'm in Loveを買いました。
特典の手ぬぐい付きは2,600円、特典なしは1,050円。
ちょっと悩んだけれど、その差額分で「買わないでおこう」と思っていた堂島孝平のニューシングルSo She,So I/それは一瞬の出来事だったを購入。
とっても賢明な選択だと思うのは私だけかしらん?
でも、そのオマケ感覚で買った堂島くんのシングルに、忘れていた感覚を思い出してしまったのでした。
すごくドキドキしてしまった。
私の場合、部屋にいる時ってTVを付けている時間が多くて、音楽をちゃんと聴く時間ってあまりないんです。
だいたい何かしながら聴いてることが多い。
今月はライヴにも行かなかったし、今までに比べて音楽的な刺激が極端に少なかった期間でした。
で、堂島くんのシングルです。
So She,So Iのユルいスカのリズムとか、それは一瞬の出来事だったの切なくてあったかいバラードとか、久しぶりに味わった世界だったんです。
なんか悲しいハナシみたいですけど。
いつも音楽が一緒……なんてよく言うけれど、思いっきりマイナス思考の時とか、音楽すら受け付けない、音楽すら忘れちゃってる時もあるもんなんですよね。
私の思考の悪循環を断ち切るスイッチになってくれた音楽。
好きでよかった。

ということで、このブログも社会復帰します。
どうぞよろしくお願いします。

ちなみに真心のシングル、「王道真心ポップス冬版」て感じでした。
そろそろ倉持曲も聴きたいなー。
ジャンルがコレ! と言えないのが真心の魅力だから、あんまりまとまらないで欲しいです。
[PR]

by kazumi7311 | 2005-10-30 23:58 | Daily Life

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スロウライフ   

10月に入ってからさぼりっぱなしのこのブログ。
暇はあっても気分が上に向かないと、書けるネタって全然浮かばないものなんですね(^^;
仕事は、一つダメになって、今日また顔合わせに行ってきました。
結果はまだ分からないけれど、もう、貯金を全部使い果たすくらいの勢いで、気長にがんばりますわ。
「金がない!」て騒いでも出てくる訳じゃないし、「節約、節約」で何処へも出かけないと自分の精神がヤバイことになっちゃうしねー。
自信もって、やることやって、前向きになることにしました。

週末、気分転換にちょいと実家に帰ってきました。
いつものように、ただひたすらぐうたらしに行っただけなんですが、秋の味覚をどっさり食べて満足・満腹です(笑)。
今年はおいしい栗がたくさんできたらしく、毎日ゆでた栗やら甘露煮やらをお茶請けに食べてました。
久しぶりに皮むきを手伝ったらかなり下手になってて……そして指にはマメができてました。
おいしい食べ物にありつくには、それなりの手間が必要なんですよね、やっぱり。
急がず、ゆっくり。
自分に必要なものを、栗を剥きながら見つけた気分。

a0023085_095074.jpg今日出かける時、腕時計が止まっていることに気づきました。
毎日毎日着けているこの時計も、出会ってもう7〜8年。
当時の私にとっては高い買い物だったんですが、今でも全然飽きないし、故障したこともありません。
丸井の時計売場で電池交換をしてもらったら、また元気に復活です。
店員さん曰く「ルキアはいい時計ですよー。電池は2年くらいで寿命がくるんですが、次にそれより早く切れてしまった場合は、一度分解掃除をしてあげると20年くらいは保ちますよ」とのこと。
なんかとっても嬉しかったなー。
これからも大事に使っていきたいな、と思いました。
[PR]

by kazumi7311 | 2005-10-12 23:58 | Daily Life

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 メゾン・ド・ヒミコ   

今日は水曜日。
昼間っから時間がたっぷりある私は、映画館へ行ってきました。
観てきたのはメゾン・ド・ヒミコ
公開されてしばらく経っているのに、私が観た回は満席、次の最終回は立ち見がでるほどの混雑ぶりでした。
もちろん今日が1,000円デーってこともあるとは思うけど、それでもかなりの人気ですね。
評判もかなり良いみたいだし、以前観た予告編もイイ雰囲気だったし、ずっと観たかった映画でした。

ストーリーは公式サイトを観ていただければ分かると思うので、感想を少し。
いい映画でした。
何がどう……っていうと難しいんだけど、心の奥がじんわりあったかくなるような映画でした。
設定は特殊(ゲイの老人ホーム)なんだけど、誰でも共感できる要素があるんじゃないかな、と思いました。
確実に死に近づいて行く恋人、確実に死に近づいて行く昔別れた父親。
人間はみな孤独だから、誰かと一緒にいたい。
だけど、彼が死んでしまったら、また1人になってしまう……。
オダギリジョーの「欲望が欲しいんだよ! 何か食いたいとか、何でもいいんだよ!」ていう台詞が、とても切なく胸に迫ってきました。
生きる理由って、やっぱり愛すること、愛されること、一緒にいたいと思う人と一緒にいること……それに集約されていくのかなーと思いました。
それは自分の居場所を探すこと。
ラスト、その場所がちゃんと見つかったことに、気持ちがとってもあったかくなりました。

はっきりしたストーリーが好きな人はダメでしょうねー、きっと。
だけど、画面を観ているだけでも泣けちゃうくらい、映像がキレイ。
空や海も綺麗だけど、メゾン・ド・ヒミコの内装もめちゃくちゃステキ。
「ゲイの老人ホーム」ってこんな感じかも……と何となく納得してしまう説得力もありますよ。
住人たちがディスコに行くシーンがあって、ちょっと唐突な、そこだけ“作った”感じの演出になっているんだけど、なんかそれもまた良くて。
そしてそして、オダギリジョーがもう(笑)!!
ナイーヴな感じの役をやらせたら天下一品ですね。
私が恋しちゃうわ(笑)。

隣で大きなポップコーンのカップを抱えて号泣していた女性にちょっと圧倒されちゃってた私ですが、十分、映画の世界を堪能してきました。
先日の「チャーリーとチョコレート工場」とは全く違うタイプの映画だけど、この映画もかなり好きです。
[PR]

by kazumi7311 | 2005-10-05 23:59 | Cinema

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 決意表明のようなもの   

あっという間にもう10月、しかも今日は4日かー。
今年もあとわずかなんですよね。
早い!

10月に入って、私、プー太郎生活を送っています。
派遣でお仕事を探しているんだけど、決まりそうで決まらない。
こんなのはいつものことだからあまり気にしてはいないつもりだけれど、ただ派遣会社からの電話を待っているだけしかできない、っていうのは精神衛生上、あんまり良いものではありません。
こういう時「派遣って嫌だな〜」と思ってしまうけれど、メリットもたくさんあるわけだし、文句言っても始まらない。
自由な時間がありすぎると、余計なことを考えすぎてどうしようもなく落ち込むのもいつものこと。
落ち込んだ挙げ句、自分がしなくちゃいけない努力を全くせず、だらだらだらだらして逃げてるだけなんですよ。
うーん、不毛な時間。
この空き時間を有効活用していかないと、もったいない!!
もう若くないんだし(^^;

思い返してみると、死にものぐるいの努力とか、なりふり構わず没頭するとか、そういうことって今までしてこなかったような気がします。
運が良いのか悪いのか、何となくやってると何となくできちゃったような感じ。
だから、自分が持っていないものを見せてくれる青春もの(スポ根系)のドラマとかに弱いのかなー(笑)。
なんか今、私は人生の岐路に立っているような感覚なんですよ。
Web制作のお仕事を始めたい……決まらない……時給が安い……生活できない……あきらめて違うお仕事をするか?……。
Webの仕事に変わること自体が人生の岐路という訳ではなくて、自分がやってみたいことをあきらめないで目指すことができるか? 妥協しないでがんばることができるか? 努力を続けることができるか?
自分という人間が“やりきった”と思える程努力できるかどうか、妥協せずに目指すことができるか、それが試されている気がします。
「限界」を知らずに「限界」を恐れていても、ただの臆病者、怠け者でしかないですもん。
自分を甘やかさず、根拠のない自信も捨てて、短い期間でもいいからがんばってみたいと思います。
でも逆に、頭は柔軟に。
自分で言っておきながらですが……難しいなー!!

……て、こんなこと書いてること自体、余計なことのような気がしてきた(笑)。
まずは行動あるのみ!! っすっよね。
[PR]

by kazumi7311 | 2005-10-04 21:54 | Daily Life

▲UP