無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ネガティブ分析   

職場でちょっとした人事異動があります。
ひとり、産休に入る方がいて、それに伴う異動なのですが、下っ端の私、玉突き方式で引っかかってしまいました。。。
ポジティブに考えれば、私にいろんな経験をさせてくれる為に異動させてくれた、という見方もできると思います。
でもどうしてもそうは考えられなくて、週末を落ちた状態で無駄にしてしまいました(泣)。

どうしてネガティブになってしまっているのか、分析してみます。
■何の心構えもなかったから
何の予告もなく、突然ボスに呼ばれ、断る余地もなく「9月からよろしく」と報告されたので、「なんて一方的な……私の気持ちは?」と反感を覚えてしまった。。。

■仕事内容が変わる
基本的には同じといえば同じなのですが、新しく覚えなくてはならないことがたくさんあるんです。4月の異動にも引っかかったので、やっと今の仕事に慣れてラクになってきたなー、というところだったので、「あぁ、またか……」という気持ちが「新しいことにチャレンジできる!」という気持ちを上回ってしまっている。。。

■何で私なのか?
私よりもキャリアが長い人も多いし、若い子たちも揃っているのに、何故に私なのか。。。以前にもちょっとだけ9月から関わる仕事のお手伝いをしたことがあるから、めんどくさくないと思ったのか? 空いた穴を順々に埋めて行ったら私も動かされていた、という感じだよね、きっと。下っ端はやっぱり駒でしかないのか。。。

■いつもそうなんだよね。。。
今回、同じ職種で動く人間は私だけなのですが、こういう時、必ず引っかかるのは私。これは何処の会社に行ってもそうだし、学生の頃からそういう運は持っていたような気がする。前の職場で言われたんだけれど、私は「放っておいても何とかやってるから大丈夫」なんだそうだ。損な性格だ。安心されきってる。たまには心配のひとつもされてみたいもんだ。
こうやってネガティブの分析をしてみて、何が一番引っかかっているのか分かったような気がします。
それは、最後の「いつもそうなんだよね。。。」ってこと。
「どう扱っても平気じゃん、あいつ」みたいな扱われ方に傷つくというか。
普段は放っておいてほしいなんて思っていても、心のどこかではもっと心配されたい、もっと気にかけてもらいたい、と思っているってことか。。。
なんか恥ずかしいね。
ま、私も人間ですから、そういう気持ちもあるってことですわね。

でもまー、決まっちゃったことは仕方がないわけで。
目一杯ポジティブに考えて、「いろんな仕事にチャレンジできてラッキーだわ〜。私ってば頼りにされちゃってる!?」とでも思っておきます。
そうでもしないと、会社に行きたくなくなるもんね(笑)。
そして耐えきれなくなって会社を辞めても大丈夫なように、密かに準備を進めることにします。
……腹黒い!? いやいや、これが経験ってもんよ〜(笑)
[PR]

by kazumi7311 | 2006-08-28 00:21 | Daily Life

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 花は桜木、男は桜井   

また面白いこと、やらかすのね、この人たちは!!
真心企画第一弾! 〜MB’s 10th Anniversary SHOW〜に続いて、第二弾が発表になってました。
題して、〜花は桜木、男は桜井〜桜井秀俊だけが歌う、真心ブラザーズのスペシャル・ライブ −produced by YO−KING−!!!
以下、オフィシャルサイトからコピペ。
☆★☆真心企画第二弾発表!☆★☆ 
〜花は桜木、男は桜井〜
桜井秀俊だけが歌う、真心ブラザーズのスペシャル・ライブ
−produced by YO−KING−(※YO−KINGは演奏とコーラスのみの出演となります。ご注意下さい。)
日時:11月2日(木) 19:00開場/20:00開演
会場:duo MUSIC EXCHANGE(東京渋谷)
料金:S(1F指定)5000円、A(1F立見)4500円、SS(2F指定)5500円(全てドリンク別)
※10/7(土)チケット販売開始
【問】HOT STUFF 03-5720-9999 www.red-hot.ne.jp

−YO−KINGより−
 真心ブラザーズの男気担当・桜井秀俊がこの秋ついに、ど真ん中で男の真価を問われる大勝負に出る。桜井だけが歌う真心ブラザーズとしてのライブ。猫も犬も人も鹿も全国から大集合!全世界の桜井フリークよ、時は満ちた。今ここに高らかに宣言する。桜井秀俊、ど真ん中で愛を歌います。泣こうぜ、笑おうぜ、元気もらおうぜ、人間やれば出来る。この秋、真心の桜、大満開!私、YO−KINGが全面プロデュースで、最高の桜を咲かせてみせます。頼む、咲いてくれ!
どうよ? このイジメのような企画!!
YO−KINGさんの生き生きとした姿が目に浮かびます(笑)。
そして、困ったそぶりを見せつつ、必要以上に追い込まれつつも、快感を覚えてしまう“男・桜井”の姿も……。

ちょっと冷静に振り返ってみると、活動休止前の真心は完全分業制的な側面があって、「YO-KINGを桜井がプロデュース」し続けてきたんですよね。
再始動後初アルバムFINEでは、分業はやめ、2人で何役もこなしつつ、がっぷり組んで作り上げたアルバムだそうです。
だから「YO-KINGが桜井をプロデュース」っていうのも、この流れから来ているのかも。
プロデューサー業が気に入っちゃったのかな〜、よーきん(笑)。
というより、ライヴのMC以外でも桜井さんをいじりたくなってしまったのか?

とにかく、とんでもないライヴになることは間違いないでしょ〜!!
YO-KINGさんは「頼む、咲いてくれ!」と言っていますが、咲かなくても、散っちゃっても、きっと大丈夫。
爆笑間違いなしですよ。
こりゃまた行くしかないわよね♪
[PR]

by kazumi7311 | 2006-08-25 00:16 | Music

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 引きこもりの夏のゆくえ   

最近の投稿からも分かる通り、今年の夏は麻ひもを編むことに一心不乱になっていた感があるワタクシ。
おもしろくなっちゃうとものすごい集中力を発揮してしまうので、気付くと同じ姿勢で何時間も……なんてこともザラ。
固くてザラザラした麻ひもを編んでいると、手に力が入りすぎているせいか、指にはタコができるし、手は痛くなるし、腰は痛いし、肩は凝るしで、何もいいことないんだよねぇ。
でも出来上がるまでは……ひもがなくなるまでは……とやり続け、計5個(うち未完成1個)を編み上げた今年の夏。
5個目を編んでいるときのこと。
それまでの疲労(?)がたまっていた為か、親指の付け根が痛くなってきたんだけれど、今までも痛くはなるものの、やめれば治っていたのでそのまま続行。
5個目はあと持ち手を付ければ完成、というところまでできました。
ところが。
その後も親指の付け根が痛いままなのです。
「つかむ」とか「ひねる」という動作をするたびに、ズキンとくるんですよ。。。
ネットで調べてみると、どうやら「バネ指」っていうらしい。
腱鞘炎の症状のひとつらしいです。
明らかな原因が分かっているので、とりあえず編み物は禁止して、湿布貼って寝たり、なるべく使わないようにしながら経過観察中です。
あー情けない、編み物で腱鞘炎かよぉ(泣)。
せっかくハマってた編み物だけど、やっぱり体が資本ってことで……。
ミシンとかビーズも再開しようかと思ったんだけど、手作業で親指を使わないなんてことありえないですもんね。
クセになると長引くみたいなので、軽いうちに完治を目指します!

それにしても、人間の手ってうまくできてるもんだねー、便利なもんだ。
負傷して分かる人の手のありがたみ。
[PR]

by kazumi7311 | 2006-08-24 23:51 | Daily Life

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 麻ひもバッグ4号   

a0023085_23425740.jpgまたまた作っちゃいました。
この4号は妹用でございます。
ほぼほぼ完成していたんだけれど、最後の仕上げができていなかったので、材料と道具と本を実家に持参して、実家で完成しました。(撮影場所・実家の廊下)
お花に付けるためのくるみボタンとかビーズをすっかり忘れてしまったので、母の裁縫箱から出てきた、いつからそこにあったのか分からない木のボタンを付けてみました。
なかなかいい感じ?
麻ひもバッグ4つ目にしてやっと、編み方を間違えずにできたような気がします。
遅い? 遅いよね……もう来年用にしか作れないじゃんねー。
でも間を置いちゃうとまた忘れちゃいそうなので、材料もあと少し残っていることだし、5号までは作ろうかなー。
その後は秋冬向けのバッグを作らないと!!
最近、めっきりバッグを買わなくなっちゃったけど、「だっせーバッグばっかり持ってるよね、あの人」なんて言われてたりして……。
少しコストはかかっても、しっかり使える可愛いのを作りたいなー。
がんばります。
[PR]

by kazumi7311 | 2006-08-18 00:01 | Hand Made

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 夏休み   

12日から16日まで、会社は夏休みでした。
12日は前に(長文を)書いた通り、鎌倉方面へお出かけして、13日から昨日まで、実家に帰っていました。
まぁ、帰ると言っても近いので、あんまり気負いもなく、ふらっと帰れちゃうんですけどね。

15日は、かなりお久しぶりでnamiちゃんとランチ。
つくばにあるnamiちゃんおススメのお店、フォーミールで、ランチコース(私は味麗豚ロースのグリル)をいただいてきました。
今回のメニューは体にも優しい感じで、いくらでも入っちゃいそうでしたよ(笑)。
つくばのお店は、やはり都心のお店よりリーズナブルで、ボリュームも満点!!
前菜も3種(サラダ、マリネ、パンプキンポタージュ)、デザートなんて単品で出てきてもおかしくないような3種盛り(アイスクリーム、パンナコッタ、ガトーショコラ)で、もう言うことなしです♪
え? 写真? ……そんなの、全く思いつかなかった(^^;
一緒に食べてる人が撮らないと、全然思い出しもしないんだよね。。。
お店の雰囲気は、真っ白な壁がカッコいいんだけど、陽が差し込む窓辺の席やソファ席は、いつまででも居座っていたくなるような居心地の良さでした。
店員さん(オーナー?)の接客も、その居心地の良さをさらに倍増させてましたね〜。
ナイフとフォークだけじゃなく、お箸も置いてあるのもポイント高し。
また行きたいな。
namiちゃんとはもう、ずーっと、ずーっとしゃべりっぱなしでした。
近況だったり、クダラナイ話だったり、話題なんて考えなくても出てくる出てくる。
ランチだけじゃ足りなくて、近くのファミレスに行って、さらにおしゃべりしてきました。
楽しかったです〜♪
余談ですが、ファミレスのドリンクバーがさらに充実していて、またまたびっくりしてしまいました。
お茶関係がティーバッグじゃなくて、ちゃんと葉っぱが置いてあるのは、楽しいですね〜。

このランチ以外、ほとんどお出かけすることもなく、実家でひたすら食っちゃ寝て、を繰り返してきました(^^;
それでも、お盆の行事(13日にお墓にご先祖さまをお迎えに行って、15日に送って行ったり、ご先祖さまが家にいる時にはお線香をあげたり)は一応、やってきましたよ。
昔に比べるとかなり略式になってきているんだけど、田舎なので、まだまだ風習は残っているのです。
蚊に脚を食われながらも、お盆もなかなかいいじゃん、なんてのんびりしてきました。

そうそう、今年、私は後厄なんですよ。
この厄年期間、様々なモノがぶっ壊れ続けたわけですが、またまた壊れたものが増えました。
実家のスカパー!のチューナーが、7年目にして観れない状態になっちまいました。。。
最初はアンテナの位置がずれたのかと思い調整してみたのですが(←何と言ってもワタクシ、自分でアンテナを取り付けたので、その辺りは詳しいのです)それでも無理で、スカパー!やチューナーのメーカーに問い合わせたところ、やはり壊れていたという結論になったのです。
修理に来てもらうだけでも結構なお金がかかるので、新しいの買っちゃいましたよー。
チューナーを取り替えたら、バッチリクッキリハッキリ映ってくれてホッとしました。
……だって、私の厄年パワーで壊れたような気がしたから。。。
それにしても、スカパー!も携帯なんかと一緒で、新規加入だとチューナーがアホみたいに値引きされるのに、買い換えだと全く値引いてくれないんですねぇ。
スカパー!の放送が始まってから結構経つので、買い換え需要もあるでしょうに……何だか悲しかったです。
でもこの7年の間に、チューナーはとんでもなく使いやすくなっていてびっくりですよ!!!
衛星を切り替えなくていいなんて……ああ、すっかり取り残されてたのね。
これでまた、スカパー!のどうしようもなく緩い番組たちが観れるかと思うと、一安心です(笑)。

そんなこんなで、昨日東京に帰ってきました。
大規模停電で冷凍庫を心配していたんだけど、どうやら私の部屋のあたりは影響ナシだったみたいでした。
つくづく、お休みで良かったな、なんて他人事のように思ったりして……皆さんは影響ありましたか?
今日は完全に休みボケの頭でいつもより空いてる電車で仕事に向かい、いつもより人数の少ない職場でお土産をたくさんもらって帰ってきた、という感じです(汗)。
もう、全然はかどらないの!!
そのくせぐったり疲れてしまったりして。
明日はもう金曜だし、気合い入れるのは来週からにしましょかねー(笑)。

お休みも終わっちゃったし、私の夏は、完全に終わったな。
……めちゃくちゃ暑くて死にそうだけどね。
[PR]

by kazumi7311 | 2006-08-17 22:50 | Daily Life

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 鎌倉小旅行(その2)   

a0023085_0563575.jpg次に向かわなくてはならない場所……それは逗子海岸!!
そうです、この旅行のメインは音霊 シースタジオで行われる、堂島孝平+弾き語りYO-KINGのライヴだったのです(笑)。
鎌倉旅行も兼ねて、夏休みの思い出作りです。
なんかいいでしょ?
逗子に向かう前に夕立ちが来てしまったので、鎌倉駅前で時間をつぶし、予定より少し遅れて逗子海岸へ。
駅に着いてもまだ雨が(泣)。
そして遠くには稲妻が落ちまくってます。。。
それでも海岸へ着くまでには雨も小降りになり、あまり悲惨なことにはなりませんでした(ホッ)。

ライヴは30分押しで17時半にスタート。
堂島くんが1人、先に出てきました。
おおー、久しぶりだわ。
ブルー系のシャツを着て、爽やかです(笑)。
曲はこんな感じでしたー。
  1. スカイドライバー
  2. 新しい季節にウォーミングアップ!
  3. 君にありがとう(つじあやの)
  4. ペパーミント・ブルー(大瀧詠一)
  5. こたえはきっと心の中に(Kinki Kids)
  6. HAVE A NICE WAY!-瞳の奥の小宇宙-
  7. (新曲)
  8. 夜間飛行
約3ヶ月ぶりのライヴだという堂島くんは、ちょっと緊張気味だったのかなー?
私は「オレひとりスタイル」はあまり観たことがなかったので、なかなか新鮮でした。
「ペパーミント・ブルー」がハマってて、うっとりしてしまいました。

そしてYO-KINGさんを呼び込んで2人で2曲。
  1. So She, So I
  2. 夏が来た!(キャンディーズ)
「So She, So I」は、以前のイベントでトモフスキーが歌っていたのを思い出してしまい、ちょっとニヤニヤしちゃいました。
すんごいギターソロをがんばってるYO-KINGさんがステキでした(笑)。
キャンディーズのカバーは、最後はどんどんキーが高くなっていき、とっても苦しそうな声と顔だけが印象に残ってしまいました(笑)。

堂島くんがはけ、YO-KINGさんのライヴ。
  1. 風に別れを
  2. カプセル
  3. (カヴァー曲)←11日のイベントで友部正人さんと一緒に演奏
  4. 若者たち
  5. 稲妻にのって(新曲?)
  6. どろりとぐろ(新曲)
  7. きれいな水
  8. シェアー
順番は微妙なので、ご容赦を。
なんだかさー、このシチュエーション、ものすごくYO-KINGさんに合ってたんですよねー。
「若者たち」なんて、ハマり過ぎでしょ(笑)。
夕日が傾き、いつの間にか暗くなって、気持ちいい風と波の音。
近くで上がるロケット花火の音すら、なんかいい感じでしたよ〜。
「どろりとぐろ」は秋以降、何らかのタイアップが決まるかも……でもタイアップ先の都合でこのタイトルではなくなってるかも……ということでした。
「シェアー」も以前のような拒絶感もなく、すんなり聴けて、むしろいいなぁと思ったのも、このシチュエーションのおかげなのかもしれません。

ホントは7時半で音出しをやめなきゃいけないらしいんですが、特別に許可が出たらしく、最後は2人でKinki Kidsの印税でガッポリメドレー(笑)。
2人の共通点はコレだそうです(笑)。
  1. 永遠のbloods
  2. Hey! みんな元気かい?
YO-KINGさん、「永遠のbloods」ではギター置いちゃってましたねぇ。
「Hey! みんな元気かい?」で堂島くんがサビをハモってたんだけど、YO-KINGさんの下を歌ってて、いつも上をハモるグレートって声が高いんだー、なんて再発見。
もう最後はすんごい盛り上がりでしたねー。
楽しかった〜!!

2人のやりとりは、後輩いじりが大好きな先輩と、いじられるのが大好きな後輩って感じで、微笑ましかったです。
めっちゃ仲が良いのが伝わってきましたね〜。
相性バッチリですよ。
個別のライヴでもめちゃくちゃMCが長い2人ですが、この日も2人ともよくしゃべった、ホントによくしゃべった(笑)。

■YO-KING→堂島くんへのネガティブキャンペーン
90分間、この日3ヶ月ぶりのライヴになる堂島くんへプレッシャーをかけ続けたらしい。
「ここで間違えちゃうと、今日のライヴは台無しだよね〜」とかなんとか。。
堂「先輩にこんなにプレッシャーをかけられたのは初めて」
YO「後輩みんなにキャンペーンをはる訳ではなくて、有望な若い芽は早めに摘み取っておくということで。これまでには銀杏BOYZ、スパルタローカルズ、そして堂島孝平!」
そのせいか、結構緊張ぎみの堂島くんは、しゃべるしゃべる!!
「密集してるので、気持ち悪くなっちゃったら自主的に休んでください。気持ち悪くならないような音楽をやるから!」とかなんとか。
その後、「一番始めに手拍子をくれた後ろの方の女子に、すいかの種をあげます」と言った後、「(この発言)気持ち悪い?」といちいち確認してました(笑)。

■すいか割り
開場時刻ごろに、早めに集まってきたお客さんの前ですいか割りをしたらしい。
先攻・堂島は外し、YOさんは1発で決めたらしい(とは言うものの、皮だけが割れてスタッフに「アリです、アリ!」と言われたらしいが)。
ここでやっぱり違いが出ちゃったなー、と。

■堂島くんが見たYO-KING先輩
1.物忘れが激しい。
・おとといのリハで「堂島くんって出身どこ?」と聞いたのに、今日も来るときに「堂島くんって出身どこ?」。
・2000年ごろのGO-GO KING RECORDERSのライヴでのゲストボーカル以来の競演なのに、「堂島くんと一緒に人前でやるのって、初めてじゃない?」

2.アンコールで堂島くんがどうしても言いたかった出来事
早く着いたのでイタめし屋でご飯を食べることになり、メニューを見る一同。
YO-KING「やっぱピザはマルゲだよね〜」
スタッフ「そうですよねー、マルゲっすよねー」
堂島「……マルゲ? マルゲリータをマルゲって言うんだー」
注文をとりにきた店員さん登場。
堂島「じゃあ、マルゲ!」
YO-KING「!! あ、マルゲリータのことね!!」
堂島「……」
内輪という城の中でギャグを言うのが大好きなYO-KINGさん。
堂島くんはそれに気付かず、部外者にも広げてさらに笑いを取ろうとしてしまったが、YO-KINGさんには「コイツ、内輪の冗談も通じないイタイ子かも……」と映ったらしい。


音霊 シースタジオは砂浜にある海の家的な場所。
下は砂、海に面した壁は出入り口はすだれが下りていて、上の方は素通し。
海!!っていうことを満喫できるライヴ空間でしたよ。
夕立ちがあったおかげで、ものすごく気持ちいい涼しい風が時折吹き込んできて。
波の音が予想以上に大きく聴こえて。
夕日が沈んでいく様子がまたステキで。
弾き語りのギターと歌が、ホントに心の奥底にしみこんで行くようでした。
こんなライヴに来れて、本当に良かったな〜。

東京に帰ってくると、すっかり空気が涼しくなっていました。
私にとっての夏、もう終わっちゃったけど、ステキな小旅行ができて大満足です!!
[PR]

by kazumi7311 | 2006-08-13 00:39 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 鎌倉小旅行(その1)   

12日。
この日から、会社は5連休の夏休み。
いつ雨が降ってくるか(嵐が来るか)心配な空模様でしたが、友だちと2人、鎌倉方面へ旅立ちました。
……と言っても、普通列車でございます。(鎌倉・江ノ島フリーきっぷ利用)
友人が新宿駅で買ってきたサンドイッチの駅弁をなかなか広げることもできないまま(立ってマシタ)、神奈川県へ突入し、あっという間に藤沢駅に到着。
a0023085_0411370.jpg「おおー、この近くに友だちが住んでるんだ〜」なんて思いつつ、江ノ電ぶらり旅、スタートです。
ここに来てやっと、旅気分が盛り上がってきましたよ♪
わざわざ1台見送って、子どもたちに混じって運転手さんの真後ろを陣取って満喫してきました(笑)。
江ノ電はレトロな車両もあったけど、意外とハイテクなのにびっくり。
家の横スレスレのところを蛇行して走る電車は、遊園地のアトラクションのようで楽しかった〜。
途中、一瞬、路面を走るところがあったり、海が近づくにつれて、上半身ハダカでサーフボードを抱えて原チャリで走っている人が出てきたり、車窓を眺めるだけでも面白かったです。
で、やっぱり海って、いいっすねー。
海が見えるだけで、なんだか落ち着くような気がするのは不思議です。

a0023085_043331.jpgそんなこんなで、藤沢から鎌倉まで江ノ電に乗って移動。
腹が減った〜。
鶴岡八幡に向かう途中、小町通りにあるカフェ、エチカにてランチ。
雰囲気も落ち着ける感じだし、食器や小物も可愛いし、ステキなお店でしたよ。
こちらでいただいた、「渡り蟹のパスタ」はなんと白みそ仕立て!!
ホントにお味噌の味がしましたよ。
トマトソースよりもコクがあって、ちょっと甘めで、初めての味でしたが、美味しかったです。
友だちはボンゴレだったのですが、もう貝でパスタが見えないほど!!
見た目もボリュームも大満足でした。
お腹はいっぱいだったんだけど、店員さんにすすめられるまま、チーズケーキをオーダーしてしまいました……でも、2人で1つをシェアしたよ(笑)。
濃厚だけど甘過ぎなくて、大人の味で、ホント美味しかったです〜♪a0023085_0434229.jpga0023085_0454516.jpg


a0023085_047483.jpgお腹がいっぱいになったところで、鶴岡八幡へお参りに。
ご縁があるように5円玉をお賽銭し、しっかりお願いしてきました(笑)。
友だちのお祈りが異様に長く、「長いよ、長いよ!!」と言うと、「住所まで言わないとダメなんだよ。江原もそう言ってたよ」とのこと。
シマッタ、言ってないよ……。
神社の周りの、いかにも「お土産屋さん」っぽいお店をのぞきながら歩くのも楽しいかったのですが、生温い風が強くなり、空は真っ暗に。
予報どおり夕立ちがやってきそうな嫌な空模様になってきたので、鎌倉駅方面まで戻ることに。
鳩サブレー 本店をのぞいたりしているうちに、ああ、やっぱり雨が……。
雷も鳴って、激しく降り始めてしまいました。。。

その2へ続く……。
[PR]

by kazumi7311 | 2006-08-12 23:55 | Daily Life

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 麻ひもバッグ2号3号   

いやー、暑いですねぇ。
やっと本格的な夏がやってきた感じですが、それと同時にすでにバテバテのこの体……。
平日、睡眠が足りてないのを埋めるかのように、週末は爆睡してしまいました。
金曜にちょっと胃が痛くて(食い過ぎ!?)9時頃にはもう寝てしまい、気付いたら日付変わって午前4時……。
そんな時間に起きてもねぇ、ってことで二度寝(?)して、次にあまりの暑さで目が覚めたのは昼の12時……。
最高記録かもしれないっす(^^;

去年はちょうど今頃、暑さの中ひたちなかでお外遊びしてたんだよなー、今年も暑くなったなー、やっぱ行きたかったなー、来年は行きたいなー……などとクーラーが働きっぱなしの部屋で思いながら、完成した麻ひもバッグ2号3号。
平日の寝不足の原因はコイツらにあるような気も……。

a0023085_0182252.jpg
2号は母からの発注品。
「お財布とちょっとしたものが入るくらいの大きさで」というオーダーだったので、自分用に作った1号を一回り小さくし、アクセントに裂き布を編み込んでラインをいれてみました。
予定では持ち手をすべて裂き布で編もうと思っていたんだけど、布が上手く裂けなくて(曲がっちゃうんです……)断念。
小さくしたのに持ち手を前のと同じ太さにしてしまったのがちょっと失敗したところかなー。
今回は麻ひもをKOKUYOのものにしたためか、ニオイもゴミもたいして気にならなくなりました!!
やっぱり材料選びは重要ですね。。。

a0023085_23181052.jpg3号は同じ本に載っていた作品がどうしても作りたくなってしまい、勢いで作ってしまいました(笑)。
ネット編みの涼しげなバッグになりました。
持ち手は肩にかけてちょうど良いくらい。
そのまま荷物を入れると丸見えなので、巾着袋を作ってみました。
麻ひも部分には縫い付けず、水色地&白の水玉/白地&紺の水玉の布でリバーシブルで使えるようにしたんですが……微妙っすね。
でもまぁ、中身が見えないようにするという目的は果たせているのでよしとしよう(笑)。
巾着袋を作るのなんて、中学校以来かもっていうほどお久しぶりでした。。。
キルティング生地で、リュックにもできる巾着が流行ってたっけ……うーん、時代だ。

今回、やっと分かったことがひとつ。
私ってあんまりミシン仕事が得意じゃないってこと。
麻ひもを編んでる時間に比べて、内袋を作ってる時間が異様に長い!!
言い訳をしてみると、直線縫いはまぁいいんだけど曲線を縫うのが難しかったとか、部屋が狭いのでミシンやアイロンを出すとうんざりするくらい散らかってしまうとか……いろいろあるんですが。
今は編み物の方が気軽にできて、楽しい感じです。
……だからといって、決して上手くできる訳ではないんですが。
まだ麻ひもが残っているので、夏が終わる前にもうちょっと編み編みしてみます♪
[PR]

by kazumi7311 | 2006-08-06 23:27 | Hand Made

▲UP