無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 忘年会   

本日は、会社の忘年会でした。
会社の、と言っても、一番小さい単位のチームでの忘年会なので、集まったのは10人中8人というこぢんまりとした「ささやかな忘年会」です。
このくらいが私にとってのMAXだなー。
大人数だと帰りたいような、悲しいような、微妙な心持ちになってっくるのです。
病気なんですかね!?
今回はピザ&パスタ食べ放題で飲み放題のお店で、ひとつの話題でみんなで盛り上がりながら、1年の労をねぎらいあったのでした(笑)。
この会社、異常なまでに酒に呑まれやすくて、人が変わったようにはしゃいだり、記憶がなくなる男子が何人かいるのですが、私が属するチームの“人が変わるタイプ”の男子が欠席だったため、とっても穏やかな会になったのです(^^;
面白かったですよ〜。
基本的にはバカ話でずーーーーっと笑いっぱなしだったのですが、この会社をどうやったら盛り上げられるか、どうやったらもっと面白い仕事ができるのか……みたいな仕事に対する熱い気持ちがところどころに話題にのぼったりして、実は結構感動してたのでした。
熱いのはうっとうしいことも多いけれど、やっぱりね、ステキなことなんだよ。
向上心が無いところに面白いものは生まれないもん。
最近、ちょっとやる気を無くしつつあったし、派遣社員という自分の立場もあるので、少し距離を置いて眺めているような感じだったけれど、こういう、基本的には頭の回転がめっちゃ早くてバカで熱い人たちと一緒に仕事ができるってことは、とっても有り難いことなんだなー、と改めて思いました。
環境に慣れるってっことは、ある意味恐ろしいね……。
これまでの会社と比べたら、なんて贅沢なんだろう!!

明日も仕事がある私は1次会で帰ってきましたが、明日休み組&呑み足りない組は、他のチームの忘年会と合流したみたいです。
合流先のチームには、記憶をすぐに無くすリーダーが……連絡を取った時には既に記憶が無かったらしいですが(^^;
やれやれ、どうなったことやら。。。
明日、ちゃんと仕事できるのかしらん!?
最後の出勤日だっていうのにね……。
[PR]

by kazumi7311 | 2006-12-28 01:30 | Daily Life

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 NONA REEVES『ノーナとHiPPY CHRiSTMAS2006』   

12月22日金曜日。
毎年恒例、NONA REEVESのクリスマスライヴに行ってきました。
数えてみたら、4年連続参加。
これが終わると今年も終わりだなぁ、と実感するようになってきてます(^^;

セットリストはこんな感じ。
出たばっかりのベストアルバムfree soulからの曲が中心でした。

  1. HIPPY CHRISTMAS
  2. MOTORMAN
  3. 重ねた唇
  4. BAD GIRL
  5. SOUL FRIEND
  6. STOP ME
  7. J5 MEDLEY
  8. UNDERGROUND
  9. TUBE RIDER
  10. NNR BREAKDOWN
  11. DAYDREAM PARK
  12. LOVE TOGETHER
  13. RHYTHM NIGHT
  14. AS
  15. I LOVE YOUR SOUL
  16. NEW SOUL
  17. THE GIRLSICK
アンコール1
  1. LAST CHRISTMAS
  2. MAGICAL
  3. HIPPOPOTAMUS
アンコール2
  1. CHRISTMAS TIME

オフィシャルサイトに載っけてくれてたセットリストをかなりカンニング(笑)。

印象に残ったこと。
  • メンバー3人がお揃いの衣装!!
    グレーのパンツ、白シャツ、グレー(というかシルバー)のネクタイですよ!!
    それだけでテンション上がる〜(笑)。
    郷太くんは青のカーディガンに伊達メガネで、完全に制服っぽい。
    客席の壁にはちょっと懐かしいノーナの旗(?)も飾られて、懐かしい気分になりました。
  • 毎年のことですが、ヒッピーだと超満員。
    珍しく「1歩ずつ前に詰めてください!」なんて指示が出て……スペース、狭いっ!
  • 最初から郷太くんの声の調子もよさそうで、ものすごい完成度の演奏。
    何だコレ?今までで一番かも!?ってくらい。
    ……毎回そう思ってる気もするが。
  • メンバーの楽しそうな姿に思わず笑顔に。
    特にkey:トミタさんが笑いながら頭を振って髪がヒュッと動く場面が印象的。
  • MCは少なめで、わりと連続して演奏してたかな。
    振り返ると21曲……すんごい曲数なのに、楽しい時間は過ぎるのが早かった。。。MCでは「どーもー」を連発する郷太くん。
    「どーもーどーもー。NONA REEVESのボーカル担当、西寺郷太、西の寺の郷の太で西寺郷太です〜。ギター、奥田健介、奥の田の健の介で奥田健介。ドラム、小松シゲル、小の松のシのゲのルで小松シゲル……」とあまりにもそのまんまなメンバー紹介(^^;
    トミタさんは全部カタカナだからそのまんま「トのミのタのユのズのル」とか言ってるし、千ヶ崎さんに至っては「千ヶ崎学、ヒとゲでございます」だもん(笑)。
    そういやオッケンさんは「どーもー」って何回も答えてたっけ。
  • 最初から最後まで気持ちを鷲掴みにされて、ゆさゆさ揺さぶられ続けていたんだけれど、その頂点がASから本編ラストまでかなー?
    ASはCD出た時に試聴機で聴きながら泣きそうになった曲。
    それを生で聴いたら、やっぱりグッと来ちゃいますわ。
    最後のほうとか特に。
    で、次がI LOVE YOUR SOULNEW SOULだもん。
    何で泣けるのかよく分かんないけど、泣けます。
    キラキラしたあったかい場所がここにある、ってことを強く感じる。
  • 来年2月に発売予定のアルバムからも2曲。
    DAYDREAM PARKは聴くの、何回目かな?
    「80年代の洋楽」って感じの前奏が、耳に残って離れないんですよ、これが。
    初披露のMAGICALでは、トミタさんが「宇多田ヒカルのバックでは弾いている」というギターで。
    オッケンさんと並んで弾く姿は、まるで兄弟のよう。
    そしてこの曲のサビも、耳に残りまくってます。
    ニューアルバムはASをGGKRで録ったことで方向性が固まった、という事なので、むちゃくちゃ期待大です。
  • もちろん、毎年恒例、郷太くんが赤白ボーダーセーターを着て歌うLAST CHRISTMASも。
    コレを観なきゃ年越せないっすよ。
    アンコールではシャツから(グッズの)Tシャツに着替えたメンバー。
    オッケンさん「制服は窮屈。制服も脱いだし、アンコールは放課後だよ」だって。
    この人のこういう発言がステキだ。
    しかしカバー曲3曲(1曲はメドレー)もやって、それがいちいち盛り上がるのって、すげーバンドだ。
  • ダブルアンコール。
    トミタさんだけ先に登場、鍵盤を弾き始めると……なんと!メンバーが鈴(小学校の音楽で使うようなやつ)を手にもって「シャンシャンシャンシャン」と登場。
    1列に並んで、CHRISTMAS TIMEを歌う。
    最初はでっかい大人が鈴持って並んでる姿に笑ってたけど、鍵盤と鈴とみんなの歌声にうっとりし始める自分もいたりして。
    その一方で、ごっつい腕で小ちゃい鈴を職人的に振り続けるコマツさんとか、最後にお遊戯会の発表でよくやるように鈴を鳴らしながら腕をまわすオッケンさんとか、千ヶ崎さんの耳元で鈴を鳴らして邪魔をする郷太くんとか、なーんか手作りのクリスマス会みたいでいい感じだったなー。

とまぁ、こんな感じです。
書いてることはいつも通りですね(笑)。
そして衝撃発表!
この日のライヴ、実はGGKR加納さんが裏に機材を持ち込んで簡易スタジオを作り、録音してたそうなのです!!
そして2月発売のニューアルバムDAYDREAM PARKの初回特典として、ライヴ盤が付いてくるんです!!
……つまりは「予約してね」ってことらしいですが(^^;
去年のヒッピーが収録されたDVDは、かなり綺麗な音だったけど、今回はライヴ空間を瞬間パッケージしたようなものになりそうなので、こちらもホント楽しみです。
「裏で加納さんが“イエェーイ”って言ってた」と郷太くんも言ってたしね(笑)。

ということで、私の今年のライヴ日程はすべて終了。
数えてみたら、手元に残ったチケットの半券が16枚(インストアも入れると17枚)。
今年もいい年でしたー(笑)。
すでにゲット済みの来年のチケットもありますしね、来年も楽しくなりそうです!!
[PR]

by kazumi7311 | 2006-12-27 00:57 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 真心ブラザーズとサンボマスター   

だいぶ時間が経ってしまいましたが、備忘録ということで……。
12月21日(木)、リキッドルームでの真心企画第3弾、サンボマスターとの対バンライヴに行ってきました。
ライヴの正式名称は『真心ブラザーズとサンボマスター 第1回年忘れ!2006 世界ロック選抜 東京大会』。
タイトル欄に入りきらないっつーの!
こんな長ーくて、「奇しくも関東近郊の2バンドが世界選抜に選ばれた(桜井談)」というめちゃくちゃふざけたタイトルですが、タイトル通り(?)期待を全く裏切らない、めちゃくちゃ面白いライヴでした。

セットリストはこんな感じ。
■真心ブラザーズ
  1. 情熱と衝動
  2. 空にまいあがれ
  3. この愛は始まってもいない
  4. 丘の上
  5. Son of the Sun
  6. 素晴らしきこの世界
  7. STONE~THANK YOU
  8. 拝啓、ジョン レノン
■サンボマスター
(サンボマスターのセットリストはとっても自信がないです……。順番も違うかも&抜けがあるかもです。)
  1. (これ、タイトル分かんないんですよねー)
  2. 青春狂騒曲
  3. 手紙 ~来たるべき音楽として~
  4. 歌声よおこれ
  5. 世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
  6. 月に咲く花のようになるの
■世界選抜バンド
  1. 夜汽車
  2. 恋をしようよ(ルースターズ)
  3. 全ての夜と全ての朝にタンバリンを鳴らすのだ
■アンコール
  1. スピード

印象に残ってることをいくつか書いておきます。
  • とにかくサンボマスターファンが熱い!!
    かなりカルチャーショックを受けました。。。
    ずっと一緒に歌っちゃうの!? 聴かなくていいの!?
    「オッオッオッオッ」ってノルのね〜!?
    ずっと跳ね続けるのね……。
    一番後ろのイス席で観ていたんですが、座ってるだけでも汗かいちゃうほど暑かったし、お尻に振動が伝わりっぱなしでした。
  • 先に真心が登場。
    今日はMB'sからホーンズを除いた6人という珍しい編成。
    YO-KINGさんの衣装、10月と同じ紫色のナイロンジャケット。
    マブシイ(笑)。
    桜井さんはUネックのボーダーTなので、超なで肩が強調されまくってます。
  • ホーンズがいないので、やはりフォーク&ロック路線な選曲。
    久々に聴く素晴らしきこの世界に、かなりグッときた。
    前半の静けさと後半の荒々しさ。
    真心を初めて観たのはもう何年も前の12月だったのですが、時期的に重なるせいか、その時の衝撃をこの曲で思い出した感じ。
  • こちらも久しぶりのSTONE~THANK YOU
    「人間っていいなー」とCDでは歌っている部分、YO-KINGさん「クリスマス、だーい好き♪」ですから……。
    椅子から落ちそうでした(笑)。
  • Son of the Sunでは桜井さんがボーカル。
    11月のライヴ以来、桜井さんの歌に安心感が(笑)。
    サビでYO-KINGさんがハモるのが好きです、この曲。
  • サンボマスター。
    山口くん、客に毒づきながらも愛のある言葉を吐き続けてました。
    なまりが出まくったしゃべり口調が、説得力を持っちゃうんですねー。
    演奏は熱くて熱くて、客席もめちゃくちゃ暑かった〜。
  • そしてアンコール?3バンド目?の「世界選抜バンド」。
    真心2人とサンボマスター3人の5人編成。
    向かって左から近藤・桜井・YO-KING・山口、そして後ろに木内という立ち位置だったのですが、桜井さんとYO-KINGさんの位置がいつもと逆っていうのが落ち着かない感じ(笑)。
    5人並ぶと山口くんちっちゃーい!!
    小動物だ!
    そして桜井さんが妙に80年代アイドル風に見えるのはなぜ?
  • お互いの曲2曲ずつと、ルースターズの恋をしようよ
    桜井さんが日記で「大先輩、ルースターズの面々には絶対に見られたくない瞬間」とビビってましたが、いやいやコレはコレ。
    カッコいいっつーか……大爆笑でございました(笑)。
  • お互いの曲をやってたけれど、どっちが何処を歌っても、何の違和感も無かったのが不思議。
    あんまり似てない2組のような気もするけれど、根っこは一緒なのかもしれないな。
  • 山口くんはギターを置いてハンドマイクで歌う!!
    かなり珍しい光景らしい(3人じゃできないもんね)。
    客席に飛び込んでみたものの、行き場を失ってうろうろ……挙げ句「そっちまで行きたかったのにお前らがジャマなんだよ!」と逆ギレしてました。。
    を歌詞を見ずに歌ったらしいけど……ファンならもうちょっと歌詞入ってるんじゃねーの!?とイヤミな真心ファンは思ったり(笑)。
    ダブルアンコールスピードでは、早口の部分(ぐっすり眠って〜から)をYO-KINGさんと声を合わせて歌ってました。
    嬉しそうだなー。
  • この5人バンドで、やたらと桜井さんが頼もしく見えました。
    ギターもやっぱウマイよね〜。
    先月から桜井株が急上昇だな。
    山口くんに初対面で「桜井!」と呼び捨てにされても、負けるな〜(笑)。


いつもの感じとは全然違ったけれど、コレが対バンの楽しみですよ。
面白かった〜!!
10月、11月、12月と、めちゃくちゃ楽しい企画ライヴでした。
それはすべてご一緒したいずりんとも一致した意見です。
今年は真心ファンにとっては、アルバムも出たし、ライヴもいっぱい観れたし、ホントにシアワセな1年でしたー。
来年はYO-KINGさんのソロツアーが決定してるので、しばらくはソロ活動なのかな?
それはそれで楽しみだけど、やっぱり真心としてのライヴも来年も楽しみに待つことにします!
10年もファンだけど、まだまだこの先も好きでいそうな予感……。
[PR]

by kazumi7311 | 2006-12-26 00:35 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 いつものクリスマス   

a0023085_1534814.jpgメリークリスマス!

実に1ヶ月ぶりの投稿です(^^;
特に忙しかった訳でもなく、何か特別なことがあった訳でもなく……。
むしろヒマな日々を過ごしていたのですが、暇すぎて脳細胞が死滅したんでしょうねぇ。
書くことが思い浮かびませんでした。
心配してくださった方、ゴメンナサイ。

さて。
世間はクリスマスでございますが、毎年のように「だから何?」って感じの生活の私。
「そんなに用事がある人ばかりいません!」ということを、ふかわりょうの深夜ラジオを聞きつつ実感。
やっぱそうだよね〜(笑)。
イブの夜だっつーのに、今夜もM-1観てたしねぇ。
チュートリアル、面白かった!!
文句なしで優勝だよね〜♪
あと、ディープインパクト!!
全く競馬はやらない人間ですが、あの走りはホレボレしてしまいました!!

それでも、どこかでクリスマスの気分を味わいたい気持ちもあるわけで、スーパーで3割引きのハーゲンダッツを買ってみたり。
吹っ切れてませんねぇ(笑)。
でも美味しかったから何でもいいやー♪

実は21日、22日、会社はズル休み(といっても、ちゃんと有給休暇取りましたよ)。
だから4連休の週末だったんですよ。
用事があったのは2日だけで、残りの2日は何の用事もない、無駄な4連休でしたが(笑)。

21日は3年ぶりくらいに健康診断へ行きました。
久しぶりに行って感動したのが、身長を測る器具。
柱に背中を付けずにまっすぐ立つと、身長と体重が同時に出てくるんです!!
うぉー、ハイテク!!(笑)
でも気合い入れて行ったのに、たったの30分で終了。
せっかくお休み取ったのに……って、健康診断のために休んだ訳じゃないんですよ(笑)。
夜は、真心ブラザーズとサンボマスターのライヴだったのでした。
そして翌22日は毎年恒例、NONA REEVESのクリスマスライヴ。
……やっぱりね、という声が聞こえてきそうですが(^^;
今年最後だし、遅刻の心配をせずに行きたかったわけですよ。
どっちのライヴも今年のライヴ納めにふさわしい、スバラシイライヴでした!!
大満足です♪
ライヴについては、忘れないうちにちょっと書いておこうかな〜、と思ってます。

ということで、ライヴも終わっちゃったし、M-1も観たし、もう今年も終わるような気分ですが、明日(というか、今日か)は仕事なんですよ……。
うげげ、気合いが全く入らない。。。
いいなー、冬休みの小学生は(^^;

ちなみに、写真は六本木ヒルズ(けやき坂)のイルミネーションです。
11月中旬撮影……さっさとアップしなさいってば、ねぇ(^^;
[PR]

by kazumi7311 | 2006-12-25 01:50 | Daily Life

▲UP