無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 よいお年を   

今年も残すところあと数十分。

30日まで普通に会社に行って、JRが既に休日ダイヤになっていることに愕然とし、オフィス街のランチタイムは店のシャッターが閉まりまくってて、ご飯食べる場所にも苦労したりして、「もう働くな!」ってことなの?なんて思いながら働いていたので、全く師走感がないまま、あっという間に年が明けそうです。。
今は実家のこたつで、紅白観ながら鼻すすってます……寒いっすよ!実家は。。

ちょっと振り返ってみると、いやー、近年まれに見るほど活動してたような気がします。
夏は北海道の朝日まで見たし!
ライヴは控えめな本数だったけど、やっぱり私のエネルギーの素になってくれました。
そしてなんと言っても、カイロプラクティックの勉強を始めてしまったことが一番大きなトピックスですね。
おかげで新幹線に何度も乗ったり、本日閉園してしまうチボリ公園に行くことができたり。
「技術を習ったよ」とアピールするために、何年も連絡を取っていなかった友達に連絡を取ることができたのも、よかったなぁと思います。
何かキッカケがないと、なかなか難しいですもんね。
施術をして「気持ちよかったよ」とか「ラクになったよ」と言ってもらえると、普段は感謝されることなんて少ないので、なんだか嬉しいんですよ。
人と人、間に介在するものが「施術」という目に見えないモノしかない、そんな密なつながり。
私は群れることがあんまり得意じゃないし、べったりしてるのも好きじゃないんだけど、そんな人間なりの距離感で周りの人をニッコリさせることもできるのかなー、なんて思っています。
今までと全く違うフィールドで、いろんな新しい発見ができるカイロプラクティックの世界。
来年もさらに勉強してみようと思っています。

それでは、みなさま、来年もお付き合いのほど、よろしくおねがいしますー。
良いお年を。。
[PR]

by kazumi7311 | 2008-12-31 23:21 | Daily Life

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 真心ブラザーズ『俺たちは真心だ!ツアー』@渋谷CLUB QUATTRO   

12/23(火・祝)。
即完売してしまったプラチナチケットを手に、真心ブラザーズのクアトロ公演に行ってきました。
狭いところでステージから音も気持ちもダイレクトに伝わる、心震えるライヴでした。
もーホント、すごかった!!
言うならば季節外れの桜前線・狂い咲きって感じでしょうか。
ここのところの流れを引きずって、やはり桜井さんが“狂い咲いて”いました(笑)。

ツアー初日の水戸に行った妹・やち、横浜ブリッツに行ったいずりんから、だいたいの話を聞いて、「ドン引きしちゃったらどうしよう……」と心配もしていたけれど、やはり無用な心配だったね(笑)。
笑いすぎてお腹痛かった……。
「音楽のコンサートっていう枠を(どっちの方向か分かんないけど)超えちゃってる」というパフォーマンス。
来年20周年を迎える“いい大人たち”の全力の悪ふざけは、クリスマス色がちょっと加えられて、まさにクリスマスプレゼントでした。

----------ここから、ネタバレ注意!----------

続きはこちら……ネタバレ注意!
[PR]

by kazumi7311 | 2008-12-24 01:03 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 NONA REEVES『ノーナとHiPPY CHRiSTMAS2008』   

遅くなりましたが、忘れないようにメモ。

19日(金)。
毎年恒例、ヒッピーです。
開演に遅れたくないばっかりに、わざわざこの日に健康診断をぶち当てて会社を休んだ私……この手を使うのも、何度目だろう(^^;
特に今年は、私にとっては夏のサマメモ以来のノーナ、そして何と! ノーナ的にも今年初の東京ワンマンってことで、気合いの入り方が違いますってば。
その気合いは私だけじゃなかったらしく、メンバーも集まったお客さんも全員で燃え尽きるような、すごいライヴになっちゃいました。。

時間をちょっと過ぎて、オープニングアクトのNewness登場。
歌スタで見た時よりも、ちょっとカッコ良くなってる??
ホントに初々しいねぇ……と、お姉様が多い客席はあたたかく見守ってしまった感じでしょうかね(^^;

そして今年もHiPPY CHRiSTMASからスタート!!
なんかもう、やっぱりさー、ノーナ最高!!な訳ですよ。
久しぶりに目の前で見て聞いて感じると、あっという間に夢の世界。
ふと気づくと、自分の口がだらしなくニヤついている訳ですよ。
1年振りに集まったメンバー6人も、ずーっとニッコニコで、ハッピーなスパイラルが見えるようでした。
ああ、楽しい!!

FRIDAY NIGHTは意外な選曲だったけど、トミタさんの鍵盤がとっても80年代っぽくて、新たな発見。
「アルバムが出たときのツアーではやらないような曲をやる」というコンセプトのもと、今年はなんと、オッケンさんリードボーカルのSHE IS AN ELEPHANT!!
キュートでした、オッケンさん……。

「ステキなゲストボーカル」こと、コマツさんリードボーカルの狛犬の詩もすごかったなぁ。
郷太くん、夜中にYOU THE ROCK★からの電話で、「郷太、コマツがリードボーカルのアルバムを1枚作れ! コマツの声は“萌え声”なんだよー!!」と言われたらしい……。
そんな話を聞いちゃうと、コマツさんの声がやたらとカワイく聞こえてくるから不思議だ。。
しかし、コマツさんが「さあみんなで考えよう!」と叫んで曲を始めたのは何故なんだろうか? 誰も突っ込まなかったのは何故なんだろうか???

今年の集大成的なライヴだったからか、今回の選曲はずーっとアゲアゲ。
バラードはほとんどナシ!!
あったとしてもメモリーズ~ひと夏の記憶~HIPPOPOTAMUSの連続ワザ(?)で、お客さんも喉カラカラ状態。
今までのライヴでは、後半の盛り上がりで使われるような曲が、最初からずーっと連続してる状態。。
そして、前半の透明ガールRHYTHM NIGHTが「意外とさらっとしてた?」と思えるほど、密度が濃い演奏と、お客さんの反応の連続。
はっきり言って、クッタクタでしたよ(^^;
EMOTIONALパーティは何処に?に、先日配信限定で出たばかりのDo_It_AgainLOVE TOGETHER
特に後半、DAYDREAM PARKLOVE ALIVENEW SOULあたり、ホントにすごかった!!
郷太くんの「今までで一番のLOVE ALIVEだった。」って言葉も納得。
私的にはDAYDREAM PARKが今まで観た中で1番カッコ良かった!!
これだから、ライヴはたまんないんだよねー!!
本編最後はMAGICALで、まさにマジカルな時間が終わって行きました。

アンコールはもちろん、赤白ボーダーセーターのおじさん登場。
「今日はヒッピークリスマスですよ? 忘れてたんとちゃう? これからやる曲は何ですか? コマボー?」
「え、俺に聞くの??」
「これからやる曲は何ですか? オッケン?」
「最近流行ってるヤツでしょ? あの……」
……と、ショートコント?が繰り広げられた後にはもちろん、LAST CHRISTMAS
ユージ・オダでもなく、EXILEでもなく、ノーナのがやっぱ落ち着くわぁ(笑)。
そして、再びNewnessを呼び入れて、分厚いコーラスでNNRブレイクダウン~サニーに捧ぐ~
おおー!! 豪華豪華!!
「♪浴びてー」ってソロを歌って、お客さんが「♪浴びてー」って返した時の、タカボーの嬉しそうな顔が可愛かったです。
ホントに初々しいなぁ。
もう1曲のクリスマスソング、CHRISTMAS TIMEでアンコールその1終了。
アンコールその2では、「音楽って素晴らしい」という今年の一言(毎年恒例にするらしい……)のもとに、音楽のことを歌った曲DJ! DJ! 〜とどかぬ想い〜
今年のノーナのライヴは、こうしてますます「好き度」がアップして終了したのでした。

次のアルバムは結局「GO」というタイトルになったけど、「the attraction of trance」というタイトルにしたかったそうです。
「ヒッピーやサマメモは、もはやディズニーランドのような存在になっているのでは?」という考えかららしいけど、その話に大いに共感。
ただ聞きにくるだけの場所じゃないもんなー。
体全体で感じて、でっかい声で歌って、足がつりそうなくらい(汗)踊って跳ねて。
まさにそんなところです、ノーナのライヴは。

毎年恒例になったヒッピー。
そしてたくさんの人がこの日のために集まって、集まった人たちがみんな幸せになるような空間を作り出す、ものすごいライヴ。
これを当たり前だと思わずに、感謝を忘れずにやって行きたい、これからもよろしく……と、涙ぐんだ郷太くん。
私はその言葉に、「よろしくだなんて……ただ好きなだけだから」と、真面目に思ってしまったのでした。。
あとで妹ちんに「ベタな恋愛ドラマみたいなセリフだ」と笑われたけどね(^^;

良いことばかりじゃなくて、苦しんだり悩んだり、うまくいかなかったり大人の事情に振り回されたり……いろいろあるけど、こんな幸せなライヴができるからがんばれる。
そんな思いが垣間見えたような郷太くんの一言。
それはみんな一緒なんだよね。
嫌なこともたくさんあるけど、こんなマジカルなライヴがあるからがんばれる。
うん、来年もがんばるよ!!

一応、この日のセットリスト from nonareeves.com

1. HiPPY CHRiSTMAS
2. Friday Night
3. 透明ガール
4. WHERE IS THE PARTY?
5. EMOTIONAL
6. Do_It_Again
7. リズムナイト
8. She Is An Elephant
9. メモリーズ ~ひと夏の記憶~
10. HIPPOPOTAMUS
11. 狛犬の詩
12. LOVE TOGETHER
13. DAYDREAM PARK
14. LOVE ALIVE
15. NEW SOUL
16. MAGICAL

17. LAST CHRISTMAS
18. NNR BREAKDOWN (feat Newness)
19. CHRISTMAS TIME (feat Newness)
20. DJ!DJ! 
[PR]

by kazumi7311 | 2008-12-22 01:50 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 マフラーが靴下に   

私の部屋は、ヒドイ散らかりっぷりではないんだけれど、導線の作り方に失敗して、イマイチな使い勝手。
だから、ちょっと油断するとすぐ散らかるんですよ。。

最近、こころと暮らしの便利屋日誌というブログを読んでいて、整理整頓のbefore→afterに驚愕!!
影響されて、整理整頓熱が急上昇してしまいました(笑)。
「整理整頓」と「片付け」の違い、初めて知りました。
ふむふむ、整理整頓は奥から、ね。
すごく参考になるんですよー。

で、夜中にクローゼットをひっくり返し、しばらく着てない服やもう着ないだろう服を選別してごみ袋へ……と、バタバタやり始めてしまいました。。
意外にもゴミ袋2袋がいっぱいに!
かなり整理してたはずだったのに、いつの間に(^^;
大掃除も兼ねて、次は本&CDの山に取りかかりたいです。

整理整頓で出て来たのはゴミだけじゃなくて、リメイクできそうな材料も。

まずは、10年近く前に買ったマフラー。
だいぶ使ったけれど、この色の気分じゃないし、毛羽立っちゃってよそ行きには出来ないな。
なので、お家で使う、あったか靴下を作ってみました。
a0023085_2313438.jpg

作り方はNORITAMAさんのフリーパターンで。
足の大きさを測って、ゲージを取って数値を入力すると、必要な目数が出て来ちゃう優れものパターン。
その通りに作って行くとできちゃいました♪
靴下、初めて挑戦したけど、形が出来ていくのが楽しくて、ちょっとハマっちゃいそうです。。
左右でかなり大きさ違っちゃってるのは、ご愛嬌ってことで。
とにかくあったかいよー。

まだ糸が余っていたので、ルームシューズも作ってみました。
a0023085_2363252.jpg

毎年作ってるな、これ(^^;
足下がオレンジ色だと、なんだか足がぽかぽかするような気がするわ(笑)。
[PR]

by kazumi7311 | 2008-12-14 23:08 | Hand Made

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 寒いですねぇ   

先週。
品川駅前の広場に現れたテントの群れ。
のぼりに「たこ焼き」「お好み焼き」なんて書いてあって、買って帰りたい衝動に襲われつつ、ランチから帰ってきました。
で、一体何やってるんだ?
早速調べた同僚によると、2008東京地酒『新酒まつり』イン港南らしい。
「試飲コーナーは?」
「あるっぽいよー」
「んじゃ、帰りに寄ってく?」
と、その日の帰り道、同僚4人で行ってみることに。

行ってみると、試飲コーナーは見当たらない……。
でも、一杯ずつ新酒を販売しているコーナーと、美味しそうな匂いを漂わせている屋台に吸い寄せられ、立ち飲み状態で楽しんできました。
テーブルと椅子も置いてあったんだけど、すごい賑わいっぷりで場所がなくて、広場のベンチで宴会です(笑)。
こんな時に限って、知り合いに会いそう……とか言いつつも、なんか楽しい♪
コジャレた店も嫌いじゃないけど、こういうのも良いよねー。
久しぶりに飲んだ日本酒も美味かったし、たこ焼きとかお好み焼きが予想以上に美味くてビックリ!
またこういうの、行きたいなぁ。

……なんて、夜、外で飲んでも平気だった先週に比べて、なんて寒くなっちゃったの!?
部屋の窓が冷えてヒヤッとするので、プチプチを全面に貼ってみたんだけど、効果あるかなー?
できれば、エアコン無しで過ごしたいので、期待してますわ。

しかし、いつの間にか、冬本番。
今年もあとわずかですねぇ。
[PR]

by kazumi7311 | 2008-12-14 22:41 | Daily Life

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 bonobos『ライヴツアー東海道三次 Vol.2』東京   

bonobosのライヴ@リキッドルームに行ってきました。

最近、なーんか足りない気がして……と思ってたけど、なんと!3ヶ月もライヴに行っていなかった私。。
近年じゃ稀な禁欲生活だったわけです。
そんな、足りなかったものがバッチリ満たされた、めちゃくちゃイイ時間でした。

ボノボ、好きなんですよ。
去年の夏フェスで、夕方、森の中のステージで聴いた、あの音。
みんなが踊ってた、歌ってた、あの時間。
忘れられない夏の光景です。
妹がほぼCD持ってて、私も借りて、一日中でも聴いてるくらい、体にすーっと入ってくる心地よさ。
けど、ワンマンライヴでガッツリ向き合って聴いてみると、まるで印象が変わってしまいました。
好きなんですよ……なんて生易しい感じじゃなくて、めちゃくちゃ好きですまでランクアップ(笑)。
めちゃくちゃいいのに、大好きなのに、ほぼ全部知ってる曲なのに、タイトルと一致しない悲しさだけが残ります。。

ステージに薄い幕が下りた状態で、開演。
幕にはVJ(初めて入れたそうです)による映像が映し出され、その映像越しにメンバーの演奏する姿が見えます。
ここがどこなのか分からなくなるような、変な気分。。
夜中にトイレに起きて、おもちゃが勝手に動いているのを見てしまったような、夢なのか現実なのか分からないような雰囲気でした。
キレイだったなぁ。

幕がさっと下ろされて、現実が迫ってきました(^^;
あれ?金髪の、やけに派手なタイツ(片足ずつ色違い、右足は蛍光黄色)をはいた女の子がいる……もしくはビークルの半ズボンの人がいる……と思ったら、コジロヲくんでした(笑)。
鍵盤はHAKASE-SUN。

のちのMCで、幕が下りる瞬間が「引っかかることもある」と言われていて不安だった、と言ってたけど、キレイに決まってましたよ。
「でも、この後に辻くんの頭の上にタライが落ちてきて、後ろにパトカーが突っ込んで、セットが壊れる予定だったのに……」と蔡くん。
「あ、これ笑ってるのはボノボ・シニアチームだね」と言われたウチらは、まさに“アラサー”ですか(笑)。
辻くんが使った“アラサー”という言葉に、「そんな流行ことばを使うな!」と突っ込む蔡くんも面白かったデス。

曲のほうは、いやー、ホントに。
あの言葉、あの光で危うく落涙するかと。。
運命の人で、Standing There ~いま、そこに行くよ~で、ニヤつきすぎて頬がつるかと。。
ヤバイですね。
CDで聴いてる時は、もっと歌声が音に溶けて混ざって届く印象だったけど、歌ぢからがものすごい!!
鳥肌立っちゃうよ~。
歌のパワーがすごいので、歌詞もどーんとストレートに胸に響いてきて。
かなりロマンチックで甘い歌詞なんだなぁ、って初めて認識しました。
こりゃあ、胸キュン(死語)女子が大量発生でしょうね。
そして、すごく身近な、生活の中から出てくるような歌詞なんだけど、なぜか草原とか草原に咲く花の光景が思い浮かびました。
なんでだろ?
ボノボの音が、そんな開放的な場所を指しているのかなー。
いらんことが次から次へ思い浮かんで、あぁもったいない……なんて思いながら見てたけど、心は確実に、どこか違う場所に運ばれていたようでした。

ファンタスキッスSomewayのようなアッパーな曲だって、もちろん良くて。
にしても、やはり歌モノバンドなんだよねぇ、と改めて。
泣ける歌モノ好きには、たまらんでしょ?
本編最後のTHANK YOU FOR THE MUSICは、そりゃもう言うまでもなく。
手拍子+ピースは、やってるだけでも楽しくて、みんなで歌ったメロディも泣きそうだけどずっとニヤついちゃうようで、いつまでも終わってほしくない気分でした。
え?もう終わり?……と思ったけど、本編でがっちり2時間経過してました。
あうー。

アンコールは、ライヴ会場限定で発売中のアナログに入っているというボブ・ディランのLike a Rolling Stoneのカバーを。
これ、客出しの時も流れてたけど、なんだか“しっくり”くるね。
いい音だった。。
で、最後は松井師匠大活躍(?)の、Mighty Shine, Mighty Rhythmで、大盛り上がり!
うっほー、楽しいー♪

ということで、めちゃくちゃ楽しかったです(^^;
やっぱりライヴが好きでした、私。
生き返ったもん(笑)。
そして、ボノボも大好きになって帰ってきちゃって、帰ってきてからボノボしか聴いてません(^^;
やばいなー、また行きたいなー。

ちなみに、MCで言ってた「千葉のほうにいる“黄色いクマの人”」「富士額のねずみの人」っていうフレーズが頭から離れずに、困っています(笑)。


さて、次はノーナのヒッピーだ!
12月は忙しいぞ!
[PR]

by kazumi7311 | 2008-12-09 10:47 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 画像が消えた!!   

あれ?っと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、今まで一番上に出ていたタイトル画像が消えてしまいました。
なんか変だなぁ、と思って見ていたら、かなりデッカイ画像が消えてるじゃないですか!!
エキサイトのブログスキンを使用していて、自分でアップした画像ではないので、たぶんエキサイト側で消してしまったか、移動してしまったと思われます。
問い合わせてみますが、どうなることやら。。
しばらくお見苦しい状態ですが、ご了承くださいませ。

全然話は違いますが、今日(というか、昨日か。。)bonobosのライヴに行ってきました〜♪
めちゃくちゃ良かった!!
詳しくは後ほど。。

--------------------------------------

■12/10 その後
エキサイトに問い合わせたところ、やはり

弊社で確認しましたところ、スキン画像のパスが一部異なる
サーバーを読み込んでおりました。

とのことでした。
新しい画像パスを教えてもらったので、見えなかった画像は復活しました。
お騒がせしましたー。
[PR]

by kazumi7311 | 2008-12-09 01:35 | Daily Life

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 冬小ものがいっぱい【その4】   

a0023085_17135368.jpg


調子に乗りました(笑)。

シュシュは毛糸ZAKKAストアーズのシュシユ特集を参考にしたり、大人ナチュラルな手編みを参考に作りました。
花モチーフも、ヘアゴムに付けてみました。
丸いボールを作るのは簡単なんだけど、ヘアゴムにまとめるのが一苦労……裏返せないので、これは自分用かな。。

後ろの花モチーフが付いた丸いものは、ポーチです。
これも大人ナチュラルな手編みを参考に。
本ではドイリーを縫い付けるようになってたんだけど、めんどくさくなって省略。。
でもちょっと寂しいので、でっかい花を付けたら……なかなか可愛いんじゃない〜♪
作りたいだけで作ってしまったので、何を入れるべきか考え中です。。

こうやって並べてみると、今まで作って来たモノたちの名残がいたるところに。。
シュシュ、余った毛糸の処分にはホントにもってこい!!
これからも大量生産して行くべきか……自分じゃあんまり使わないけどね(^^;
[PR]

by kazumi7311 | 2008-12-07 17:20 | Hand Made

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 冬小ものがいっぱい【その3】   

a0023085_1754867.jpg

今年大流行のシュシュ。
夏はハギレを使って作ったけれど、冬はやっぱりモコモコがカワイイ♪
と、大量に余っているハンパ糸を使って作ってみました。

白いモコモコのほうは、残ってた長さの関係で、単純に長編みでゴムを編みくるんだだけです。
もうひとつの配色のほうは、大人ナチュラルな手編みに載ってた作品を、自己流で(笑)。

この2つはプレゼントしたんだけど、すごく喜んでもらえました♪
付けるとまた印象も変わって、確かに可愛かったなぁ。
[PR]

by kazumi7311 | 2008-12-07 17:20 | Hand Made

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 冬小ものがいっぱい【その2】   

a0023085_1656495.jpg


自分用のロングストール。
こちらも大人ナチュラルな手編みの中の作品です。
「合太」っていう細さがネックで、なかなか進みませんでしたねぇ。。
甘く見てた!!
ぐるりと周りに縁編みするだけでも大仕事。
やっぱ太い糸でざくざく編んだほうがラクチンですな。

けど、仕上がりはなかなか気に入ってます。
糸が細いし、模様編みで軽い印象なので、秋からガンガン使えそう。
しかし、毎年毎年、巻物がどんどん増えて行くわぁ。
[PR]

by kazumi7311 | 2008-12-07 17:04 | Hand Made

▲UP