無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011(2日目)その2   

既に15時近いのに、まだ誰もちゃんと観ていない(笑)。
いやしかし、こっからが本番です!
LAKE STAGEに移動して、TRICERATOPSの登場を待ちます。
a0023085_16123231.jpg

天気が悪くなってきて、ちょっと薄暗くなってきた会場。
裏がカエラちゃんだったらしく、ちょっと集まり悪かったかしら(笑)。
でもね、でもね、めちゃくちゃかっこよかった、TRICERATOPS!!!
Raspberryはイントロのあの音聴いただけで「わぁぁぁぁーーー!!!」って大興奮!!
トライセラとして観るのは多分、10年ぶりくらいだったんだけど、その頃よく聴いてたifも、イントロで「ひゃーーーー!」って声上げちゃった(笑)。
あの頃よりも、今のほうが断然ステキに見えた。
唱くんのキザな台詞も、まっすぐなラヴソングも、ドキドキしちゃったよ(←そういうライヴに慣れてないので。。。)
林くんは、立ってるだけでも絵になるしねー。
みんな、ピック(スティックも?)いっぱい投げてくれるのも、いいよねー。
あととにかく、演奏がかっこよすぎる!
ドラムって、立って演奏できるものなのでしょうか……佳史くん、すごすぎ!
もうとにかく、かっこよかったです。
大好きなあのねBabyも聴けたし!
一時期落ち着いていたトライセラ熱、再燃しかけてたところにこのライヴ!!
完全に火が付いちゃいました(笑)。
客観的なレポートはクイックレポートで(^^;


引き続き、LAKE STAGEで筋肉少女帯を観てしまった。
初めて生で観た!!
大槻ケンヂが大槻ケンヂじゃない!……と思ったのもつかの間、MCではメディアで見かけるオーケンでした(笑)。
お兄さんがテレビカメラマンでこのフェスを撮りに来てるのに、裏のCHARAを撮っている、とか。
いつもどんなフェスでもアウェイだから、予習しようとTRICERATOPSとフジファブリックのCDを借りたら、延滞金4,700円取られた!CDは買おうぜ!、とか。
この年代の人たちって、なんでこうもMCも面白いんだろう!!!
ライヴが進むにつれ、どんどん人も詰め掛けて、ものすごい熱気に!!
途中で出ようか……なんて言ってたのに、楽しすぎてついつい最後までいてしまいました。
「ヤッホー」っていうコールアンドレスポンス、超くだらないのに楽しすぎる!
最後の踊るダメ人間は、手をクロスさせてジャンプジャンプ!!
「ひとつ言っていい?俺たちはXか!?」ってオーケンは言ってたけど、やらせてるのはあなたですから!!
意味のないこと繰り返すのって、楽しいねぇ(笑)。
すっかり、心から楽しんでしまいました。
でもそれだけじゃなくて、でっかいアンプを積み上げただけあるド迫力の音!
これぞフライングVっていう音が鳴り響く、圧倒的なテクニック!
フロント4人が全員楽器を置いてマイクパフォーマンスという驚愕の演出!
90年代っぽい懐かしい音もしたなぁ。
あー、おっちゃんたち、最高!
ビジュアルも気合い入ってました!!


そのままフジファブリックを観たかったんだけど、早めの晩御飯のため席を立ちました。
のんびりしてたら時間がなくなってしまったけど、富士宮やきそばとビール(2杯目)をしっかり補給して、本日の(私の)メイン、SOUND OF FORESTで真心ブラザーズの登場を待ちます。
このところずっと、2人だけでツアーを回っているので、今日も2人で弾き語りかなー?と思っていたら、ステージにはバンドセットが!
ベース一郎くん、ドラムビバさん、鍵盤小川さんが加わった、5人編成でした。
久しぶりのバンドライヴ、うれしい!!
登場SEが流れても、なかなか出てこないメンバー……やっと慌てて登場すると「すっかり出るタイミングを間違えてしまった」とのこと(^^;
1曲目はまさかのENDLESS SUMMER NUDE!!!
5人編成でエンドレス~は初めて聴いたかも!?
ホーンズのところは小川さんの鍵盤が大活躍……ようこさんのコーラス部分も小川さん大活躍!!
会場は否応なしに盛り上がってましたよ。
レアなの聴けて、得した気分。
しかしYO-KINGさんの「チューしてもいいよー」ってのは何だったんだ?(←多分、ただの思いつきだろうけど)

マイ・リズムがやたらとかっこよかった件!!
いやー、今まで聴いた中でもかなり上位に入るかっこよさだった!!
久々に聴いても、この曲好きだ。
だけど、「面白ネタを探したら"ミスタービーン、高級車で事故"しか見つけられなかった……がんばれビーン!」でこの曲を始めるのは、いかがなものかと(^^;
「ええーっ」って声、上がってましたよ、会場から。。

この日はとにかく、数日前にでた「笑っていいとも」のテレフォンショッキングネタ一色。
よっぽどうれしかったんだろうねぇ。
「タモさんはオレのことが好き、なんなら次の司会者に指名するかも」なんて、YO-KINGさん言ってたな。
「何のプロモーションもなく、竹中さんに呼ばれて行っただけだったけど、ひとつ忘れてました。ここでやらせてください」と桜井さんが言って演奏されたのは、ただいま絶賛配信中のサニー
わー、バンドで聴くの始めてだ!!!
弾き語りより、バンドのほうが合ってる気がするよ、この曲には。
そして「サニー」っていうだけあって、外で聞くのがぴったり!
虫の声がして、草の臭いがして、ざわざわと木が揺れて、そして空があって。
いい曲だなー。

「1分半で終わる曲、やってもいいかなー?」「いいとも!!」という、驚愕のコール&レスポンスで始まったのは、ご存知どかーん
ダンサー(小川さん)も、絶好調でしたよ。
フェスでのこの曲、最強です!!
体感5度くらい、気温が上がった気がするもん。

空にまいあがれも、フェスでは最高!
「晴れ男の桜井さんのおかげで、フォレストだけ晴れてます。他は土砂降りです。フォレストごと、空にまいあがれ~!」っていうYO-KINGさんの嘘も絶好調♪
「♪空にまーいあがれ」で、思わず空を見上げちゃうんだよねー。
フォレストの空、気持ちよかった!!
あと、最近「きみ」って歌うとき、YO-KINGさん、客席を指さすんだよねー。
どこで覚えたの?そんな必殺技(笑)。

最後は拝啓、ジョン・レノン
これまた密度が高くてかっこよかった!
5人バージョンは、切実さが増すような気がして、この曲に合ってる気がします。
こんなにかっこいいのに、桜井さんの帽子をかぶせてあげたり、ビバさんに「くどいっ」ってダメだししたり、自由すぎるYO-KINGさん(笑)。
最後まで、真心っぽいステージでした。
いつものワンマンとは違って、YO-KINGさんがハープ吹くだけでキャーキャー言われちゃうようなフェスならではの盛り上がりも、楽しかったです。
真心、大好きだー!!
クイックレポートさえも、いいとも押しっていう……分ってるね、ジャパン(笑)。


ラストはGRASS STAGEへ移動して、この日のトリ、ユニコーン
a0023085_17134853.jpg
お天気が怪しかったけど、ぼんやりとした月が見え隠れしています。
ものすごい数の人たちが、おじちゃんたちの登場を待っていました。
「インディージョーンズ」のテーマに合わせて登場したメンバー、今年は探検隊ルック!
テッシー、おっさんに磨きがかかっている……。
今年は懐かしい曲は封印、復活後の曲ばかりの構成でした。
新しいアルバム「Z」、持ってはいるけど全然聞き込んでなかった私……改めて生で聴くと、いい曲いっぱいだーーー!!と感動してしまいました(^^;
デジタルスープとか、泣いちゃいそうでした。
さらばビッチは、違う意味で感動!!
川西さん、ラップして、戻ってドラム叩いて、ラップして、ドラム叩いて……どんな体力よ!?
EBIちゃんと川西さんのラップも、なんか板についちゃってるよねー。
楽しい!!
テッシーの「めーんどくさいんじゃ」も聞けたし、WAO!でジャンプしたし、楽しいー!!
そこにプラスして、トリの大御所の特権?で特効大サービス!!
オレンジジュースでは、火の玉みたいな火柱が、ポワン、ポワンっていくつも上がるし!!
民生さん、「あっつい・・・」って言ってたから本物だよね。。
ライジングボールではドーン!って爆発するし!
あと天井のライトも「Z」になってたし……さすが、抜かりなし!
今のユニコーンもかっこいいなぁ、いいなぁ、と思って、本編が終わって行きました。

アンコール。
メンバー再登場するも「一回戻っていい?」と民生さんが袖に引っ込み……大迷惑のイントロと同時に、民生さん、走ってステージに!!!
民生さんが走ってる!!!スゲー!!!
もちろん大観衆は狂喜乱舞!!大合唱!!
その後も(脚は上がっているものの、なかなか進まないおじさん走りで)左へ右へ動き回る民生さん!
「帰りたい、帰りたい」の大合唱は続く続く……感動的!!
やっぱ大迷惑は最強だ!!
おじさんたちの雄姿、クイックレポートで見直しても、やっぱり感動的だよー。


そんな余韻に浸る間もなく、この日の最後を彩る花火が!




今年の夏が来た!そして去った(←早い)。
音楽があって、音楽の楽しさを知ってる人がいて、美味しいものがあって……暑いし、疲れるし、大変なんだけど、やっぱり最高な場所。
もはや、コレなしでは夏が来た気がしないです。
だいぶ体力的にも厳しくなってきたけれど、自分のペースで、ずっと参加し続けたいなー。
だって最高だもん。

今年は、HALCALIちゃんを除くと、30代のトライセラが若手になっちゃうくらい、おっさんバンドばっかり観てました(^^;
若いバンドを知るのもフェスならではで楽しいけれど、おっちゃんばかりを観ても楽しめてしまうというバリエーションも、フェスならでは。
おっちゃんたちが、体力的にはきつそうでも余裕のステージングで楽しませてくれると、それだけでも元気をもらった気分。
いっぱいパワーをもらってきましたよ。
楽しかった!!


しかし、現実に戻って1日経った今でも、まだ夢の国からの完全復帰はできていなくて……あー、会社行くのめんどくさいー(笑)。
[PR]

by kazumi7311 | 2011-08-07 23:11 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011(2日目)その1   

今年も行ってきました、ひたちなか!
8/6(土)、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011の2日目に行ってきました。
かれこれ7回目の参加ともなると、もはや毎年の恒例行事。
これに行かなきゃ夏が来ない!って感じですw
今年は3.11で開催すら危ぶまれていたので、ちょっと感慨深いものもあったりして。
茨城県出身者としては、やはり参加したくてたまらなかったです。

今年も、金曜日の夜に茨城の実家に帰省し、当日朝、のんびり目に電車で会場に向かうといういつものコース。
茨城に実家があってよかった、と思える数少ない瞬間です(笑)。
JTBのバスでやってきた友人は、自宅からは始発電車だったそうで……ホント、すみません!

今年は地元駅を9時ごろ発の電車に乗り、勝田駅到着。
勝田駅、震災で天井が崩壊してしまっていたけれど、見た感じ、以前と変わらぬ姿でした。
ただ、エスカレーターが封鎖されてたり、横断幕の位置は変わってたな。
a0023085_1532949.jpg


次々にやってくるシャトルバスに乗り込み、いざ会場へ!
バスには「がんばっぺ!いばらき」の張り紙もありました。
会場に到着するも、ゲートで記念撮影できるような場所がない(泣)。
a0023085_1535568.jpg

ゲートを入ると、一気にフェスモード!アガル!!
a0023085_15365855.jpg


会場内には今年もジブリキャラクターたちのオブジェが。
ラピュタ。
a0023085_15385673.jpg
ポニョ。
a0023085_15382342.jpg
他にも、湯婆婆やトトロ、ナウシカやシンなんかもいました。
記念撮影スポット(笑)。


私たちはまず、オフィシャルグッズ売り場へ。
LAKE STAGE横の売り場は長蛇の列ができていたので、GRASS STAGE方面の売り場へ行ってみると、かなり空いていました。
この日と、来年しか着ないことは分かってるんだけどねー、やっぱり毎年、Tシャツ買っちゃうんですよね(^^;
それにしても、売り場周辺、雨が降って地面がしっとり濡れていたせいか、芝の匂いが強い!!
こんなに強い草臭(臭い草の臭い)、かいだことないわー。
これも野外の醍醐味!?

この時点で既に11時。
HALCALIが始まるまで、あと10分……急いでクロークに荷物を預け、やっと今年初のライヴを観に、WING TENTへ向かいました。
着いてみると、まさかの入場規制!
でも音だけでも……と、姿は全く見えないけれど、後の方で楽しみましたよ。
今夜はブギー・バックやってくれたー!!
年寄りに優しいライヴだわ(笑)。
踊りまくる人がいたり、大声で歌う人がいたり、若い子も大人も、みんな盛り上がってました!
楽しかったー♪
詳しい様子はクイックレポートで。
そうか、こんな衣装だったのか(^^;


その後、しばらく休憩タイム。
友人と待ち合わせて、念願のみなと屋へ。
a0023085_15551685.jpg
a0023085_15552596.jpg
ハム焼きとビール、最高&最強!!
このために来た、と言っても過言ではないです(笑)。
昼間っから外でビールなんて、いい環境ですよねー!!
満面の笑みで記念撮影していたら、周りの人がかなり温かい視線で見守ってくれていたような気がします(笑)。
みなと屋はDJブースの目の前なので、曲聴きながら食べられるのもいいんだよな!
ももクロちゃん人気がハンパない!っていうDJを聴きつつ、食べつつ、歌いつつ……最高でした!!
あと、男性で脛にタトゥー入れてる人が結構いたんだけど、タトゥーの上からスネ毛は生えるのか、議論してました←アホ!(毛根が死んでいるかどうかによる、という結論に至りました・・・)

快晴って訳でもないけれど、とにかく湿度が高くて汗がとめどなく流れてくる、っていう天気。
やっぱり冷たいものも補給しなきゃ!
a0023085_1612831.jpg
うまかったです(笑)。

GRASS STAGEからは氣志團One Night Carnivalが聴こえてきて、姿が見えない場所でも、ご飯食べながら、歩きながら、清掃担当のお兄さんも、みんなが口ずさんでいたりして、とってもいい景色だなー、と思いました。
公園には色とりどりの花も咲き乱れていたりして。
a0023085_1624767.jpg
そんな景色を見ながらのんびり歩いていると、あまりにも偶然に知り合いに遭遇!!
油断大敵だわ(笑)。


……たいしてライヴも観ないまま、その2へ続く。。。
[PR]

by kazumi7311 | 2011-08-07 16:25 | Live Report

▲UP