無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 タグ:ユニコーン ( 9 ) タグの人気記事   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 SMA AWARDS 2014~輝く!日本エスエムエー大賞~   

4/19(土)。
SMA 40th第一弾イベント、『SMA AWARDS 2014~輝く!日本エスエムエー大賞~』に行ってきました。
このイベントは、特命係長、綾小路翔がプロデュース。
場所は、日本武道館。
a0023085_00035377.jpg
武道館、久しぶりだー!!
桜は散ってしまったけど、新緑がまぶしかったです。(日が陰ってしまって、寒かったけど、、)
a0023085_00035997.jpg
少し早めに着いたので、グッズの列に。
40周年本を無事ゲット。
ぱっと開いて、真心のいい笑顔が載ってたのを確認できただけで、買って良かったな、と!
あと、インタビューの回答のYO-KINGさんの欄で、モト取りました(笑)。
開場まで外で待つ間、バッチリ決めた氣志團ファンの方や、ツナギを着たりグッズを身につけたユニコーンファンの方などに自然に目が行ってしまった。
真心のライブ会場では、こういう光景はまずないから新鮮で……。
そして、氣志團ファンの親からはチビッコ氣志團が、ユニコーンファンの親からはチビッコユニコーンが生まれることを確認いたしました。

17時すぎに開場。
私たちは今回は、2階席の後ろのほう。
第一次先行、ちょっと考えちゃってスルーしたからまぁ、そんなもんかと。
ステージ左右、そして正面にも大きなスクリーンがあったので、良く見えてよかった。
あと、上から眺めると、フォーメーションとか照明とか、そういう見どころも増えるので、たまには良いかなと。

開場中のBGMは、ミッツィー申し訳 a.k.a DJ Michelle Sorryさんに特命係長が発注した、SMA 40thスペシャルメガミックス。
グッズ売り場でも流れたたんだけど、これ最高!!
古いものから新しいものまで、思わず歌っちゃうような曲がてんこ盛り。
このMIX、売ってくれたらいいのに!欲しい!!

アナウンス&オープニングアクトはAMEMIYA
草月ホールぶりだ!
この大役を受けて、緊張のあまり声がでなくなり、YAHOO!ニュースになったらしい。。

総合司会の徳光さんと渡辺満里奈登場。
徳光さんの司会っぷり、すげーね!
どんなに興味がなさそうなことに対しても、どんなに知らなかったことに対しても、よどみなく言葉があふれ出る。
そしてたまに出る“毒”光さん。
「弊社の内輪のイベントを、お金を払って観に来ていただいて……」っていうのは、軽いジャブね。

本日のハコバン、桜井秀俊とザ・キラーストリート・スライダース(仮)登場。
メンバーは
・桜井秀俊(真心ブラザーズ)/GUITAR/BAND MASTER
・ROLLY/GUITAR
・ハマ・オカモ(OKAMOTO’S)/BASS
・渡辺シュンスケ/KEYBOARD
・ASA-CHANG/PERCUSSION
・たちばな哲也(SPARKS GO GO)/DRUMS
・土岐麻子/CHORUS
・川畑 要 (CHEMISTRY)/CHORUS
と、超豪華!!
衣装が白のタキシード風スーツ。
土岐ちゃんはスパンコールが付いたロングドレスでセクシーでした。
バンマス……着せられてる感ハンパない!七五三感がかわいいよ。
上着が長い(燕尾服風)なのと、帽子がもう!!

ヒッパレ~ヒッパレ~♪っていう、ザ・ヒットパレードのテーマ曲で、お祭りスタートです。
そういや、バンド名、公募してたけど、結局(仮)のままなのね。。


SMAちゃんまつり、始まりますよ!
[PR]

by kazumi7311 | 2014-04-22 23:46 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 tvk 40th anniversary LIVE 2012~カモンカモン!赤レンガへ tvkに映るんだ~   

a0023085_23515342.jpg
10/21(日)。
tvk 40th anniversary LIVE 2012~カモンカモン!赤レンガへ tvkに映るんだ~に行ってきました。
出演者とタイムテーブルはこんな感じ。
13:40~ チャラン・ポ・ランタン (開場中アクト)
14:00~ nicoten (オープニングアクト)
14:50~ フジファブリック
16:10~ ユニコーン
17:30~ 真心ブラザーズ
スペシャルゲスト 南流石&流石組カナガワン★ダンサーズ
私的にめっちゃ豪華!!!

a0023085_23515078.jpg
昼ごはんでも食べようと、ちょっと早めに赤レンガ倉庫に向かったのですが、行列ばかりを見る羽目に(泣)。
「billsでパンケーキでも食べちゃう?」なんて思ってたのに、ランチタイムは満席で並ぶことすら許されず……無念。。
唯一空いてたお店も、ランチは終わってしまっていて、ご飯がわりにケーキセットなんて食べてました(^^;
ま、いいかー。美味しかったし。

a0023085_2351565.jpg
オープニングアクトが始まる頃に会場内へ。
会場内はこんな感じのブロック分けがされていました。
モニターが入口方面にあるので、ステージは若干海寄りです。

それにしても、天気が良すぎるくらい良すぎて、日差しが熱かった!!!
空気は涼しいんだけど、ジリジリ焼け付くようで、また黒焦げになったような気が……。
秋の日差しも侮れない!!!


ほぼオンタイムでステージは進んで行きました。
まずはフジファブリックの登場。
なにげに私、3人になってから初めて観ました。
RIJFでも音だけ聴いたり、他と被って泣く泣く断念したりと、タイムテーブルに泣かされ続けていたので、念願叶いました!
とはいえ、最近あまり聴いていなかったので、昔の曲に反応してしまった。。
とか銀河とかSurfer Kingとか!!
懐かしい記憶と共に蘇ってきました!!
テンション上がったー!!!
あと、夜明けのBEATとか、初めて生で聴いたけど、最初の「1、2、3」っていうカウント聴いただけでうぉーーーーって感じでした(笑)。

総ちゃんボーカルは素直で瑞々しくて、耳に心地よかったです。
演奏がガッチリしてて、かつフジファブリックぽさ全開なので、フジファブリックを観て聴いてる充実感でいっぱいでした。
ダイちゃんの鍵盤は、ダイちゃんでしかない音がしてたしなぁ。

流線形も良かったなー。
新曲Light Flightの、素直なバラードも心に沁みたよ。
思わず空を見上げてしまった。。。

演奏面ではめっちゃカッコイイのに、MCがホントにほころびだらけで(笑)。
後ろの席の人が「ボーカルの子、めちゃカワユスなぁ」と言ってた気持ちも分かる!
それでも「だいぶ慣れてきたよ」とは、フジファブリックのツアーにもよく行っている友人談。
あんまり上手くならないで欲しいなぁ(笑)。



日が傾き始め、涼しい風が吹き始めた頃。
総ちゃんに「すごい先輩たちが出てきますから」と言われ、登場したのはユニコーン
おっちゃんたち、今日は白いツナギで、胸に水引きと名前とが書いてあります。
横浜ってことで、あれ何だっけ?横浜銀蝿だっけ?(誰か教えてください……)の曲に合わせて、踊りながら登場!
体力をほぼ使い果たしたらしいです(^^;

【ユニコーン セットリスト】
レディオ体操
HELLO
WAO!
デーゲーム
BLACKTIGER
オレンジジュース
大迷惑
SAMURAI 5
Feel So Moon

こんな感じだったと思う!
会場内、とにかくユニコーンファンだと思われる方々が多くて、ツアーグッズの旗がひるがえりまくってました。
「あれ?こんなだったっけ?」と思うほど、キャーキャーいいながらメンバーの名前を呼ぶファン多し。
今でも現役アイドルなんだろうか?(笑)
最後にライヴ行ってから1年以上経つので、若干忘れてたところもあったけど、WAO!とかSAMURAI 5の楽しさ、思い出したー!!!
SAMURAI 5は、「なんてった?」の正解は「tvk40周年おめでとう!」だったんだけど、会場の微妙な雰囲気に、アベちゃん「何この雰囲気……祝いたくないのか?」と不安になってる場面も(笑)。
ま、とても盛り上がったんですけどね~。
盛り上がりといえば、大迷惑は祭り向き!鉄板!!
思わず拳振り上げつつ大声で歌っちゃうもん。
民生先生の、体力が残ってないなりの走りも良かったです(笑)。

日曜の昼下がりに聴くデーゲーム
リリース当時(高校生でした)は全然好きじゃなかったこの曲も、今では良さが沁みます。
オレンジジュースはかーっこよかったなー!!!
大人のバンドが出す音だ!
EBIちゃんボーカルのBLACKTIGER、犬の鳴き声のようなカウントを「皆さん、ご一緒に!」と誘われました(^^;
EBIちゃん、相変わらず可愛かったです。
そして一番、テンション高かった気がします(笑)。

ラストはFeel So Moon
生で聴くのは初めてだったけど、どっからどう取っても、ユニコーン節でした。
まだ明るかったけど、赤レンガ倉庫の上に白い月が出ていて、曲にぴったり過ぎて。
野外だと思わず空を見上げてしまうのは、私だけだろうか?



すっかり日が暮れた頃。
民生さんに「あとは真心に任せた!」と言われ、トリに登場したのは真心ブラザーズ
地元横浜、tvk40周年のステージに、気合いが入りまくった桜井さん。
真っ青なアディダスのジャージを着てきたんだけど、すかさずYO-KINGさんにいじられ、「昨日、そこのワールドポーターズに買いに来た。横浜の海をイメージしてる」とカミングアウト。
とにかく気合い入りまくりで「勇み足」をたくさん踏んでしまうのを許して、と最初から言ってました。
YO-KINGさんも「ウチの相方を、今日だけでいいので、男にしてやってください!」とか言ってたな(笑)。
そして、まるで彼のために今日のイベントがあったんじゃないか?と思うほど、めくるめく(?)桜井祭りが展開されていったのでした。

【真心ブラザーズ セットリスト】
BABY BABY BABY
ENDLESS SUMMER NUDE

胸を張れ
横浜市歌(桜井&寅蔵・上石・ヒデロー)
炎の後半戦(50円玉) B/YO-KING、G/うつみようこ
空にまいあがれ
EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG
拝啓、ジョン・レノン
Keep on smiling

鍵盤に小川さん(神奈川在住)が復帰しての、久々のMB'sフルメンバー(10人)!
やっぱ豪華だなー。楽しいなー。
野外の大きなステージで、ちょっと離れた場所から観るなんて、すごく久しぶりな気がして、初心に戻ったかのようでした。
有明レインボーステージとかね。(懐かしー!!!)
だけど、規模が大きかろうと小さかろうと、やってることが全然変わらないのが真心の良いところです。

YO-KINGさんも(いつものように)最初からご機嫌。
BABY BABY BABYの「君を確かめに~」のところで桜井さんを指差してました。
「君」で客席を指差すのはまだブームみたいだな、と思ってたけど、相方を指すようになるとは!
桜井さん「ありがとうございます」ってお礼言ってた(笑)。

メンバーが一旦退場。
残されたのは、桜井さんと、ホーンズ3人。
昔、横浜アリーナでダダ滑りしたという横浜市歌のリベンジ!
今回はさすがホーム(いろんな意味で)。
結構一緒に歌ってる人も多かったし、あったかく迎えられてました。
歌う前の口上がテロップで流され、6月6日は秀俊バースデーと無理やり関連をつけたりしてるところとかで、笑いが起きてたしねー。
しかもなんか、カッコよく聞こえちゃったし……リベンジ成功!?
そして後でYO-KINGさんに「モニターで観てたけど、自分に酔ってたねぇ。これほど自分に酔えるとは!俺に足りないのはこれだな、と気づいて、後半3曲で自分に酔ってみたんだけど、やっぱり全然レベルが違ったね!勉強させていただきました!」と言われてしまう桜井さん。
この顔、ぜひテレビでオンエアを!!!

それにしても、まさか50円玉までやるとは!!!
「超ホームなライヴでたまにやる宴会芸です」って、初見の方々に説明してたけど、客席のポカーン具合がハンパなかったです(笑)。
まぁでも、50円玉は、滑ってナンボですから!!!
一郎くんの滑舌の悪さと無呼吸ラップに、また笑い死にするかと!
首藤さんの動き、初めて観たお客さんに完コピされてましたから!
「上っとく?」とドラムセットが載ってる台にのぼり、3人手をつないでジャンプ!そして着地に失敗して転ぶ、っていう所まで、今宵も完璧でした(笑)。
友人と「ひどい、ひどすぎる!!!」と笑いあったのは、あくまでも最大限の賛辞なのですよ。
YO-KINGさんに、やれ、と言われたらしい50円玉。
プロデュサー、恐ろしす!(笑)

全力パフォーマンスゆえ、ここまでで声を枯らしてしまった桜井さん、「あとは盛り上げる曲ばかりなのに!」とYO-KINGさんに苦情を言われてました。
そして、青のアディダスも50円玉の制服:ピンクのスカジャンも脱いでしまったら、ただの白い無地のTシャツになってしまい、「ちゃんと考えておきなよー!無地って!」とYO-KINGさんに苦情を言われる桜井さん。
でも、そんなの関係ねー!とばかりに、超盛り上がる曲の連発!
なんかホント、ちょっと久しぶりな感覚だったな。
とかEVERYBODY SINGIN' LOVE SONGとか拝啓、ジョン・レノンとか、このシチュエーションで聴いたら、忘れてた感覚が呼び覚まされるような気がしました。
10人で、夜の野外のステージ、っていうのが久しぶりだからかな?

外でやるなら必ず聴きたい空にまいあがれ
すっかり夜になった空には、月と星が浮かんでました。
秋の夜風、気持ちよかったなぁ。
最後の曲Keep on smilingの名曲っぷりもまた上がってる!
スタンドマイクで、身振り手振りを交えて歌うYO-KINGさんが新鮮でした。
大好き、この曲。


アンコール。
ここはもうやはり、カモン! カナガワンを歌って踊るしかないでしょ!!!
南流石&流石組カナガワン★ダンサーズが登場、今日も南流石さんの衣装はド派手です(笑)。
「フレッシュなフジファブリック、脂ぎったユニコーン先輩を差し置いてトリを取らせていただくのにはワケがあったんです!」と桜井さんが説明してたけど、このイベント、各バンドごとにそりゃー楽しかったけど、カナガワンのための長い長い前フリだったと言えなくもないんじゃないかなー?と思ってしまいました。
会場の雰囲気もあったかかったなー。
カナガワン★ダンサーズによる振り付け指導&練習の後、いよいよ本番!

YO-KINGさん、今回は踊りながら歌うことにチャレンジ!
……のはずなんだけど、ぜーんぜん踊れてないです(笑)。
2番は桜井ボーカルだったので、ダンサーズと共に前に出てきて踊っていたら、(絶対やるだろうなとは思っていたけど)自分のボーカル部分でマイクに戻り忘れ、間に合わないというミス!
もうホント、萌えポイントが多すぎる(笑)。
とにかく楽しかった~♪
振り付け、1回やってると意外と忘れないものね(笑)。
a0023085_2352369.jpg
カナガワニだって、歩きにくそうだったけど、頑張って踊ってたよ。

そして祭りのシメは1分半のこの曲、どかーん!!!
わー、カナガワン★ダンサーズが、小川文明さんがいつもやってる踊りを完コピしてるー!!!
会場みんなで踊りまくりだ!!!
楽しすぎる!楽しすぎる!!楽しすぎる!!!



こうして、楽しすぎるお祭りは、あっという間に終わってしまいました。
長い時間あの場所にいたはずなのに、それぞれがホント、あっという間でした。
それだけ充実してた、ってことかしら?
どのバンドも楽しかったし、最後のカナガワンも最っ高に楽しかったです!!!

そんな最高に楽しかったライヴの中でも、桜井さんのtvk愛の深さがひしひしと伝わってきました。
その思いがあってこそ、このイベントが盛り上がったんじゃないかなー?
「PUFFYと中村貴ちゃんが司会をしていた頃のsaku sakuにFAXを送って読まれたことはあるけど、ゲストにすら呼んでもらったことがない!でも司会の座を狙ってます!流石さんと一緒に。」と言ってた桜井さん。
今後の動きに注目ですね……だいぶ年齢層上がっちゃうけどな(^^;

唯一残念だったこと。
それは、飲食エリアが混みすぎてて、「昼間っから音楽聴きながらビール!」っていう至福の時を過ごせなかったこと!!!
トイレもびっくりするくらい並んでたし、食べ物買うのも行列だったし、最終的にはビール売り切れてたって言うし……。
もしまたの機会があるのなら、そのへんよろしくお願いします!


いやーしかし、天気にも恵まれて、ホントに良い休日になりました。
いつから私、こんなに晴れ女になったんだろう(笑)。
夜風も気持ちよかったな~。
a0023085_2352691.jpg
赤レンガ倉庫と月の組み合わせもステキです。

真心、次はいつになるか分からないけど、年始の中野サンプラザはやって欲しいなぁ。
新年会、やらなきゃダメですってば!
地球三兄弟が忙しくても、よろしくお願いします~(笑)。
[PR]

by kazumi7311 | 2012-10-21 22:02

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...   

(ネタバレしてます。これからライヴに行かれる方はご注意を。)

a0023085_074528.jpg
ユニコーン@武道館2日目に行ってきました。
やー。
やーーー。
やーーーーー。
もう「最高!!!」としか言いようがないです!!!
こんなバンド、ほかにはいないよ。
笑いすぎて泣いて、いい曲すぎて泣いて、長年のいろんな気持ちがどーっと押し寄せてきて泣いて。
結局泣いてばっかりになってますけど、最高にハッピーな時間でした。
開演前、BGMでフラカンの深夜高速が流れてたけど、ホント、「生きてて良かった」って思いました。
生きてる時間が長くなるってのも、いいもんだ(笑)。

今日のチケット、モバイルサイトの先行で取ったので、かなり前から確保してたんだけど、届いたのはつい10日ほど前。
でも届いてびっくり、スペシャル仕様のチケットでした。
a0023085_073923.jpg
これだけでもテンション上がる!!

仕事をとっとと切り上げて九段下へ。
武道館の敷地に入ると、いつものようにツアートラックが止まってて、その先には物販のテント。
「結構空いてるな」と思いきや、フェス並みにでっかい物販ブースでした。
グッズ充実してるし、それなりにお金持ってる世代の客層だからねぇ、これくらいしないとさばけないのか(笑)。
会場内でも、売り子さんがグッズのフラッグを売りまわってました。
さすが、抜かりなし(笑)。

続きはこちら。ここからちょっとネタバレします。
[PR]

by kazumi7311 | 2011-09-07 00:09 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010(2日目) その4   

強い日差しもどこへやら。
すっかり日が傾いて、涼しい風も吹き始めたGRASS STAGE。
スピッツは何度か観たことあるけど、この日のシチュエーションが今までで一番良かった!
夕暮れとスピッツ。
もう、なんと言っても夏の魔物が聴けたことがうれしい!
「なにげにたくさんスピッツ聴いてきたんだなー」と、自分のことを振り返っちゃうくらい、懐かしい曲がたくさん聴けてうれしかった。
とか、実家に住んでたころ、車で聴きながら走った道の風景を思い出すよ。
でも、「スピッツはロックバンドですが、コール&レスポンスする曲がないので!」と「別れても~(別れても)好きな人~(好きな人)」をチョイスするあたり、なかなかツワモノですな。
GRASS STAGEに響く、ムード歌謡(笑)。
三輪さんも言ってたとおり、若くないっすねー、お客さん。
そんな若くないお客さんにぴったりなカバー、大沢誉志幸そして僕は途方に暮れる
元は全然違うのに、持ち歌のようにスピッツに合ってるなぁ。
ていうか、この曲、ホントにいい曲だ!
a0023085_14243717.jpg
最後は空も飛べるはず
泣けた。
こんな空の下でこの曲聴いたら、なんかわかんないけどいろいろこみ上げてくるでしょ?
私は大人になってからピアノを習ってた時期がちょっとだけあって、その時練習してたのがこの曲だったりしたので、余計いろいろ思い出してしまいました。
あー、良かった。
ホントに良かった。

a0023085_1425167.jpg
すっかり日も落ちて、トリのユニコーンを待ちます。
去年は復活の年で、武道館で聴けなかった服部が聴けてうれしかったっけ。
まさか今年も観れるなんて、ホント生きてるといいことあるね!
サタデー・ナイトにのせて登場したメンバー、ん?コスプレ?(写真参照
ヅラだし、ハンパ丈パンツだし、変なストールしてるし……チェック柄ってことはブリティッシュ?
あ、川西さんのバスドラもチェック柄だ!
どこまで本気で、どこまで冗談かわかんない感じが、ユニコーンぽいな!
アクエリアスのCM曲裸の太陽から始まり、エビちゃんが歌い、アベちゃんが歌い、テッシーも歌い、もうホント、ユニコーンワールド炸裂です!
民生さんが「できるかな?」とギターを弾き始めた命果てるまで
なつかしーーーー!
間奏のアベBが思いっきり半音ずれちゃって、みんなに頭下げてたのがまた、仲よさげでよかったです。
ヅラがズレる、っていうネタはここにかかってたのか!?
R&R IS NO DEADのかっこよさを、すべてを帳消しにしてしまう大真面目な悪ふざけ、大好きだよ~♪
あ、もちろんWAO!での大活躍も忘れられないよ。
「S・A・T・U・R・D・A・Y、WAO!」……スペルを間違えたのも、ネタですか?
絶対聴きたかったテッシーのオッサンマーチも聴けたし、絶対聴きたかったHELLOも聴けたし、1年に1度はユニコーンですね。
もちろん大迷惑の大合唱も忘れられないよ。
ハンドマイクで動き回る(といっても、吉川晃司とはだいぶ趣が違う……リサイタル?)民生さんが観れるのも、ここだけ!?
アンコールのヒゲとボイン
終わらないでーーー!このままずっと続いててーーー!
って思うくらい、楽しかった。
やっぱフェスはこれだから!!

a0023085_14321532.jpg
ユニコーン終了とともに打ちあげられた花火。
結構前の方で観てたので、ド迫力の花火を下から見上げる感じになって、すごくキレイでした。。
でも私ってば、初めて携帯で動画撮ったんだけど、設定を間違えてて5秒間ずつしか撮れなかった、っていうミスを。。
でも私の心の中には、今年の花火、しっかりと刻み込んできました。


今年はホント、のんびりゆっくり観れたので、すごくラクでした。
食べたいものはちゃんと食べたし!
寝たいときに寝たし!
いつもはLAKEとかFORESTのあたりをうろうろして終わることが多かったんだけど、今年はほぼGRASSのみ!
こんなに大物ばっかり観る年は珍しいです。
ラインナップもオーバー30向けなのか?って感じですけどね。
その中でも、唯一初めて観た吉川晃司が、すごく良かったです。
こんな機会じゃないとなかなか目にすることができないアーティストのステージ、これからはちゃんと観ておくことにします。

あと、今年は日差しがほんとに強かったけれど、日焼け止め+ファンデーション+サングラス+バスタオル、っていうカオナシのようなスタイルだったので、思ったほど日に焼けませんでした。
オススメです。
ヒール靴の人も見かけたけど、靴がかわいそうだった!
あとサンダル+トレンカの人は、トレンカ焼けが悲しかったです(^^;

いつもと同じように10時前ぐらいに会場に到着したんだけれど、来年はもうちょっと早い方がいいかも。
GRASSの1組目は完全に観れなかったし、グッズも2日目になると売り切れ続出してたし。
私もバスタオル、一番欲しかったのはゲットできなかったからね。。。

最終日じゃなかったので、去年と比べて、規制退場の帰り道も殺気立ってなくて良かったです♪
去年は「明日会社なのに、東京まで帰れないかも!」なんて人が多かったからね。。
私たちも22:32勝田発の電車で、のんびり帰ってきました。
(その1本前の電車で水戸まで行って、水戸のホームで座って待ってたんだけど。。)
意外と空いてて良かった~。
ボックス席で向かい合わせた人たちはユニコーンの大ファンみたいで、携帯でサイト見ながら、いろいろ喋ってたっけ。
でもその人たちの会話で一番覚えているのは、「この電車、駅と駅の間隔が新幹線並み」っていう言葉。
……え?それって、こだまだよね?のぞみじゃないよね?

にしても、このフェスはホント、快適ですよー。
トイレもキレイだし、夜までちゃんとトイレットペーパーが補充されてるなんて、スバラシイ。
ゴミひとつ落ちてないし、ゴミが捨てたくなったらすぐ近くにゴミ箱があるし、ゴミ箱が山盛りになって入れられないなんて事もないし。
何万人も集まるフェスで、このクオリティはすごいと思う。
「野外ライヴがあるから行こうよー」と軽いノリで出かけた2000年夏。
あれから行かないと寂しくなって、いつの間にか「夏はひたちなか」が当たり前になってしまった2010年。
実家から近くて、快適で……これからもまた「夏はひたちなか」なんだろうな。

後日、フジロックに行った子から、「フジは夜ずっと雨だったけど、楽しかった。やめられないな!」っていうメールをもらって、激しく同意。
雨だろうと猛暑だろうと、フェスは楽しいよー♪
私の夏に、フェスがあってよかった。
[PR]

by kazumi7311 | 2010-08-14 16:30 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009(その4)   

次は、LAKE STAGEのフジファブリックへ移動。
移動途中で、みなと屋の誘惑を振り切ったり、クロークに預けた荷物を出したりしていたので、LAKEに着いたときにはもう1曲目の銀河が終わりかけてました。
2曲目のMerry-Go-Roundの途中でやっと会場へ。
……すごい!!後ろのほうまで、びっしりぎっしりみっしり埋まってる!!
人気あるねー!
志村くんが「今日は全曲盛り上がります!」って言ってたとおり、全曲盛り上がらないはずがない曲ばかりでした。
Surfer KingとかSugar!!とか、楽しかったなー♪
ということで、妹ちゃんの今年の夏のテーマ曲若者のすべては残念ながら聴けなかったけど、アゲアゲのみのフジファブリックが観れて良かった!
楽しかったー!

★フジファブリック クイックレポート


そして再びGRASSへ移動。
大トリのユニコーンを待ちます。
a0023085_161268.jpg

とにかく、あの広い空間が人で埋め尽くされ、「後ろが狭いので、前につめてくださいー」って言われて何度移動したことか。。
10周年最後のアクトにふさわしい高揚感。

時間を少しすぎた頃、モニターにRIJFの歴史を振り返るような映像が流れ、いよいよおっちゃんたちが登場です。
す、すごいどよめき。。
メンバーたちはおそろいのストライプのつなぎを着て、なんだか楽しそう。
ひまわりからスタートしたライヴは、新旧の曲を取り混ぜて大盛り上がり!
武道館で聴けなかった服部が聴けて、興奮しすぎて倒れるかと思ったよ(笑)。
高校生の時に「かっこよすぎー♪」って思った曲を、こんな年になって「かっこよすぎー♪」って聴けるなんて!
しあわせだよねぇ。
フェスでもみんなのソロコーナーは健在。
テッシー、今回は歌詞とばなくて良かったね。
なんだか応援したくなっちゃうキャラだよね、テッシー。
EBIちゃんの微笑みと犬の鳴き声のようなシャウト(?)、アベちゃんのグッとくるバラードもステキでしたよ。
どうせなら川西さんに“キミトデカケタ~”って歌って欲しかったな。

そしてみんなが知ってるペケペケとか働く男とかヒゲとボインとか!
特に大迷惑では、民生さんの声が小さく聞こえるくらい、会場中の大合唱!!
すごかったー!!大地に音が渦巻いてるみたいだった!!
WAO!ではしっかり茶番もこなし、最後はHELLO!でかっこよくキメてくれました。

アンコールではすばらしい日々
これからもずっと、こんなライヴのこんなハッピーな時間のように、すばらしい日々が続くに違いない。
そんな確信すら持てるような、幸せな時間でした。

★ユニコーン クイックレポート
[PR]

by kazumi7311 | 2009-08-05 01:06 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 『ユニコーンツアー2009 蘇える勤労』   

5/20(水)、日本武道館。
こんなに待ち望んで、こんなに緊張して、こんなにわくわくしたライヴ、久しぶりだったかもしれない。
前日から「あれ?今日じゃないよね?」とか考えたり、当日も何度もチケットを持ったか確認したり。
いつも会場に着くまではかなりテンション低めなことを考えると、やはり特別なライヴでした。

もうだいぶ日にちが経ってしまったけれど、気づけばニヤニヤし続けてる私。
ユニコーン効果はまだまだ続いているけれど、やはりお互いに“いろんなものを身につけた”私たちは、物忘れも早い、早い……。
忘れかけた断片を、なんとか書き留めておきます(^^;

キャーキャー言ってるだけの、続きはこちら
[PR]

by kazumi7311 | 2009-05-24 17:45 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ユニコーン@武道館   

a0023085_20131818.jpg蘇ったー、私の青春!!

めちゃくちゃ楽しかったのはもちろん!
いろんなシチュエーションで聴き続けてきた曲たちが、目の前で演奏されていく不思議な感覚もあり。
長く生きてると、信じられないような奇跡に遭遇できることもあるんだね。
「大迷惑」で泣ける日がくるなんて……。
こんな奇跡のために、毎日がんばるのも悪くないよね(^o^)

詳しくは、また改めて。
はぁ、まだ夢心地♪
[PR]

by kazumi7311 | 2009-05-20 23:52 | Live Report

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ひゃー   

NONA REEVESのオフィシャルサイトのぞいたら、5/9のGO TOURファイナルのセットリストがアップされてました。
以下、コピペ。

“GO TOUR 2009”FINAL
@渋谷CLUB QUATTRO
2009.05.09(sat)

1. WHERE IS THE PARTY?
2. EMOTIONAL
3. A-ha
4. DAYDREAM PARK
5. REVOLUTION
6. Hey, Everybody!
7. Yeah
8. Still
9. Trance
10. N.e.g.a.t.i.v.e.B.o.y
11. LOVE TOGETHER
12. TOMEI GIRL
13. DJ!DJ!
14. LOVE ALIVE
15. GO feat. Romancrew
16. SUMMER REACTION
17. NARCISSUS(STRIKES BACK!)
18. NEW SOUL
19. 1989

EN.1
20. Clappin´
21. Do_It_Again
EN.2
22. MAGICAL
23. I LOVE YOUR SOUL


Romancrewがゲストなのは知ってたから、GOは当然だけど。
でも、N.e.g.a.t.i.v.e.B.o.yやってるっていうのは、どういうことー!!

あれはウレシハズカシサイン会の時。
オッケンさんに「N.e.g.a.t.i.v.e.B.o.y好きなんですよー。ライヴでやってください!」って言ってみた私。
「じゃあ、まず歌詞覚えないと」って、答えてくれてたオッケンさん。
あぁ、私が行けなかった時に限って、そんな望みが叶っていただなんて(泣)。
切ないっす。。
この曲、私の予想ではデニーズ・ガールぐらいの頻度でしか、やってくれない気がするんだよね。
気長に待ちますか。。。


*********************


話は変わって。
明日はなんと、ユニコーン@武道館!!
学生時代のマイ・アイドルが、こんなに時を経てから観ることができるようになるとは!!
楽しんできます♪
[PR]

by kazumi7311 | 2009-05-20 00:56 | Music

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 今年もよろしくおねがいします   

2009年、明けました。

今年は丑年、年女の団塊ジュニア世代なんですが、なんと!また本厄なんだとか。
ついこの前、厄年が終わって喜んでいた気がするのに……。
ということで、初詣に出かけた鹿島神宮で、お守りを買ってまいりました(まぁ、毎年買ってるんですけどね)。

丑年なだけに、まさに食っちゃ寝ー食っちゃ寝を繰り返して2日経過。
実家はコタツに入ってないと生きていけないので、ずーっとコタツに入りっぱなし。
いやー、この姿勢、めちゃくちゃキツイですね。。
骨盤が歪んでしまってるのが、自覚症状として分かります。
で、コタツに入ったまま寝っころがると、今度は腰まで痛くなる。
脚を固定されたまま、テレビの方を向こうとすると、絶対に変な体勢になっちゃうし。
こんな姿勢をとっていて、あちこちが痛いと言ってるのは、当たり前といえば当たり前なんだよな、と改めて思いました。
せっかく施術しても、コタツに入ったら台無しだよ、かあさん(^^;

コタツに入りっぱなしで2日もいると、さすがに体が気持ち悪くなり、今日は市内のショッピングモールへ。
久々に車を運転したゴールド免許保持者の私。
家を出るまでが最難関なのですが、今日は何とかクリア。
どこも踏まなかったし、かすらなかったよ(笑)。
カーステレオから流れるFMラジオは、既に通常放送。
bayfmの長寿番組、バッキーさんのパワカンがまだ続いていたとは!
そして本日が1,000回目の放送だったそうです。
すげー!!

ショッピングモールは正月でヒマを持て余した人たちでいっぱい……のはずが、車はまぁまぁあるけれど、そんなに混んでませんでした。
店舗から一番遠い駐車場に車を止め、合計6店舗をぐるっと巡ると、かなりの運動量になりました。
それが狙いなんです!!
店舗自体もでっかいので、ホント、万歩計つけたら結構歩数いくんじゃないかしらん。。
いやー、それにしても、のんびり買い物するなら郊外のでっかいお店のほうが断然いいよね!
品揃えは豊富だし、人にぶつからないしさー。
特に100均の充実ぶりはハンパないっす。
新しくできていた♪お値段以上でおなじみのニトリに行ってみたんだけど、予想以上にステキでした。
シンプルなものが安い!!
安いもの特有の「この柄さえなければよかったのに」みたいなことはありません。
あーあ、抱えて帰りたいけど無理だよね……というものがたくさんありました。

こうして、今日も大したこともせず、1日が終わっていきそうです。
日が暮れて、空を見上げると、西の端は赤く染まって、南の空にはシリウスが。
小学校の天体観測を思い出すような、冷たい空気と夜空の輝き。
懐かしい光景は、今なお健在でした。

懐かしいといえば、我が青春時代のアイドル(?)ユニコーンが、なんと再結成するらしい。
絶対無いと思ってただけに、ビックリ&うれしい新年のニュース。
新年のご挨拶も、懐かしい空気が漂ってるね。
ライヴ、行きたいなー!!

それでは皆さま、今年もこんな感じで、よろしくおねがいします。
[PR]

by kazumi7311 | 2009-01-03 19:01 | Daily Life

▲UP